げむぷれ! ホーム » スポンサー広告 » 映画 »ALWAYS 三丁目の夕日

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ALWAYS 三丁目の夕日  

今さら「ALWAYS三丁目の夕日」を見ました。

昭和の街がどこか懐かしく感じてしまい(私は平成生まれのゆとり)、そしてテレビが届いただけで地域一帯で大騒ぎしてしまうほど賑やか。
パソコンやケータイも無かった、でも人との繋がりが分かち合える温かい生活。
あれですね、家族愛。
いきなり引き取ることになった少年でも、バイト娘でも、一緒に生活すれば家族。
トラブルになっても、最後には互いに分かち合い、大切な家族だと再認識されるのです。
とんでもなくヌクモリティ(造語)を感じました。

ラストの夕日のシーンは、この映画の全てをひっくるめた「温かさ」の象徴だと思います。
その夕日の輝きは昭和でも平成でも、その未来でも決して変わらないんだなと。


ちなみに三作目の公開が決定したそうです(´∀`)
日を改め続編も語ります。
スポンサーサイト

category: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gameplaceplus.blog12.fc2.com/tb.php/71-c4eaf969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。