げむぷれ! ホーム » バトルフィールド4 »バトルフィールド4

バトルフィールド4  

「持ってけ、ファーストエイドだ!」

前作の世界を引き継ぎ、現代戦をモチーフにしたバトルフィールドシリーズ。
マルチプレイでは最大64人による大人数での戦場を楽しめる。

Battlefield 4™_20170319175348Battlefield 4™_20170319190536
Battlefield 4™_20170319151952Battlefield 4™_20170319142527

【ジャンル】:FPS
【プレイタイム】:15時間+マルチ50時間くらい
【クリア】:クリア済
【難易度】:普通
【総合評価/おススメ度】:B

【映像】:A
【音楽】:C
【シナリオ】:D
【熱中度】:B
【オリジナリティ】:B

【コメント】:ジャンプマスターのスタンバイからのゴーゴーゴー好き

PS3版とPS4版の違い

様々なプラットフォームから発売されていますが、
最初は2014年秋頃にPS3パッケージ版を購入、ぼちぼちとマルチプレイを遊んでおりました。
良くも悪くもBFらしくリアルで難しい作品だなと思いながらこれはこれで楽しんで・・・

時は過ぎ。
2016年6月14日~6月21日にセールでBF4とBFHが432円で購入できるセールを実施していたため激安のタイミングで本作のPS4ダウンロード版を購入。
でも色々やりたいゲームはあるので購入後はプレイせず放置。

さらにしばらくして。
最近になって無性にBFシリーズをプレイしたくなり一気にPS3とPS4の両方をトロコンしたので、両方の違いを見ながらレビュー。


PS4版は当然画質が良いです。
特に人間の肌質がとても細やかでより実写的になっています。
ただPS3版も負けず劣らず細部はキレイだったりするのですが、如何せん背景のビルとか木々が突然パッと消滅したりすることが多いです。
PS3の描画能力が追いついていない、技術の限界を垣間見ることができるのでこれはこれで面白いものを見れます。

そしてPS4版は映像がヌルヌル動きます。
これは1秒間のフレーム数の違いによるもので、比較するとPS3版はコマ送りのように感じます。
特にPS3版では、走りながら台を乗り越えるアクションが、まるで台に吸い寄くようにカクカクっと登って、BF3の頃からぎこちない動きだなと思っていました。
それがPS4版ではスルッと乗り越えてくれるので、これを最初に見た時はおおっとちょっぴり感動しました。自分だけでしょうけど・・・

そしてこのPS4の処理能力の恩恵は映像部分だけでなく大人数プレイをも可能にします。
マルチプレイのプレイ人数がPS3版なら最大24人までだったのに対し、PS4版なら64人までが同時プレイできます。
戦争っていうくらいならこの人数の方が断然面白く、四方八方から攻撃されて大胆で派手な攻防が魅力的です。

加えてロード時間もPS4の方が短いです。
全く無しになるわけではもちろんないですが、比較しながら遊んでいると一人用のキャンペーンモードでステージ開始時に30秒ほどロードが入るところが15秒くらいに短縮されているような気がします。あくまで体感ですが。

あとPS3からPS4にオンラインデータ引き継ぎができます。
PS4版を始めるにあたって、また階級上げや武器解除が面倒だなと思ってたのですが、ゲーム開始時に一度だけ引き継ぐことができて、乗り換えを考えてたプレイヤーにとってこれは地味に嬉しい機能でした。

しかし私が初回プレイの時は何故か引き継ぎメッセージが出ず、そのまま最初の新兵から遊べてしまいました・・・
何故だろうとか思いながらも小一時間り遊んだ後に一旦リセットし、PS4のセーブデータを削除、もう一度ゲームを起動すると、今度は最初に引き継ぎメッセージが出てきました。
PSNかEAアカウントの同期の影響かと思われますが、PS4へ引き継ぎできないときは一度セーブデータを消して再起動が良いかもしれません。

ということで、PS4に乗り換えてもそのままの階級を継続してプレイできますので、PS4持ってるなら断然PS4版がオススメです。

余談ですが、PS3では「L1で構え、R1で攻撃」PS4では「L2で構え、R2で攻撃」の設定であるため、両方のプラットフォームをプレイすると手榴弾握ったまま待機の操作が全く上手くいかず、あらぬ方向にポイッしてしまうので操作感で結構混乱します笑

キャンペーン

脇役で前作のキャラが登場するなどのファンサービスはありますが、未プレイでもBF4単体の物語を楽しめます。
BF3が衝撃的な結末だったのに対し、本作はあっさりしているというか、正直薄味な印象。

金網の中で溺死する船員とか、シーンごとには印象に残るものもありましたが、物語全体を通すと「あれ、何の話だっけ?」となってしまいます。
ただし主人公率いるトゥームストーン部隊が様々な人種、バラバラの性格で、キャラクター同士の会話の中にそれぞれの特徴が表れたりして、読み進めるうちに愛着もわいてくるほどいいキャラしてます。

セリフについて、PS3版で英語吹き替え、PS4版で日本語吹き替えを遊んでみました。
英語吹き替えだとアイリッシュという仲間キャラの言葉遣いが非常に汚く、口開くたびにファッキンファッキン言ってて、何やこいつと思ってたのですが、日本語吹き替えだと表現がマイルドになっており、吹き替えによって全然別キャラに見えてくることが面白いと思いました。

あとは、ゲーム部分ではバグが多いのが非常に残念。
1周目は問題なかったのですが、道筋を理解して先へ先へ進みまくると、ローディングが追いつかず、進行不能のバグになりやすかったです。
上海のヘリポートでやられるとリスポーンしたときに画面が暗転したまま戻らないようなこともありました。
こうなったらミッションの最初からリスタートしかないので結構ストレス。
いくつかのバグはパッチ修正されたようですがまだまだバグは残っている模様。

マルチプレイ

CODのつもりで遊ぶと火傷するのは前作から知ってたのですが、やっぱり難しい!

コンクエストは人数も多くなったため、一発でも発砲すると周囲の敵が全員襲ってくる可能性があります。
よって大平原で一人で発砲することは死を意味します。
攻撃するなら、進行方向の限られる狭い通路や、仲間がたくさんいるときに限るなどよく考えて行動しないと辛いです。

あとやっぱりエイムが難しい、というよりフルオートがめちゃ弱い。
ちゃんとドットサイトの中心を捉えているのにフルオートはとにかく拡散するので、皆がタップ撃ちを推奨するのも、ちゃんと中心に弾が飛んでくれる撃ち方にほか無いからかもしれません。

あと戦車とヘリは全く使いこなせない。
これは自分自身の、プレイヤーの技量によるところだとは分かっているのですが・・・
敵は使いこなして強いし、破壊しても湧いて出て来るし。
もうこういうゲームだと割り切ってプレイしてますし、戦車やヘリにボコられるのはルーキーであれば誰もが体験するBFあるあるです。
工兵の稼働率がますます高くなります。

それとキャンペーンに続いてバグが多い。
突然フリーズするタイプで、対処法は本体の電源を落とすしかないため、ゲームデータが壊れないことを祈りつつ今のところは大きな被害は被っていません。
でもこれが続くとなるとちょっと怖い・・・

まとめ

味方の数が多いとあっさり勝てるほどに連携を求められるゲームなので野良プレイするには限界を感じざるを得ないです。
本腰入れてプレイするとしんどいですが、たまにプレイする分にはかなり面白いです。

せっかくダウンロード版を購入しましたし、私としては「FPSやりたいなー」と思った時の暇つぶしゲームとしての活躍を期待していましたが、バグだけは安心できないので、そういう意味でもたまにプレイするゲームに落ち着きそうです。

Battlefield 4™_20170319123233Battlefield 4™_20170319123243


スポンサーサイト

category: バトルフィールド4

tag: PS4_B.バトルフィールド4 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gameplaceplus.blog12.fc2.com/tb.php/478-1cc9633b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop