げむぷれ! ホーム » ナイツ »ナイツ

ナイツ  

「ナイツはいつもあなたの夢の中にいます」

ソニックチーム開発、セガより空を自由に飛びまわれる爽快感を追求した3Dアクションゲーム。
夢の世界「ナイトピア」の消滅を防ぐため、ナイツがクラリス、エリオットと同化して敵に立ち向かう。
世間では賛否両論作品。

【ジャンル】:アクション
【プレイタイム】:3時間
【クリア】:未クリア
【難易度】:ちょいムズ
【総合評価/おススメ度】:D

【映像】:C
【音楽】:C
【シナリオ】:D
【熱中度】:C
【オリジナリティ】:B

【コメント】:自由に飛び回らなくてよかったと思う

プレイのきっかけ

セガサターンを買った当初に限定版(体験版)のクリスマスナイツをやったことがありました。
飛んでたら時間切れで、地面に落ちてUFOにさらわれたのは覚えてます。
結局、面白くなかったのですが、ファンタジックなイメージだけ植え付けてそのソフトはどこかへ消えてしまいました。
なぜ消えたかのかは知りませんが、とにかく手元にはありませんでした。
だから、どんな物だったか思い出したくて買ったまでです、42円w

ルール的な話

地上を飛び回って丸いクリスタルを20個集めて、タコロケット装置に入れてスタート地点まで一周すれば、1ステージクリア。
1コースに4ステージあります。
そしてステージ毎にランクが付けられ、クリアがスムーズだと高ランク、手こずると低ランクになります。
A~Eまであるものの、大抵Cまでしか取れません。
そして時間制限もあり、飛び回りすぎて時間を使いすぎると地上に落下、時計が追っかけてきます。
スタート地点まで戻ればナイツに戻れますが、時計に捕まるとゲームオーバー。

4ステージクリアするとボスステージ。
コースによって異なるボスが待ちうけて倒し方も異なってきます。
倒せばコースクリア、また総ランクが付けられます。

だらだら感想

まず、ナイツには同化する人物が必要です。
それがクラリスと言う女の子と、エリオットと言う男の子です。
こいつ等はマジで影が薄い。
オープニングと説明書とエンディングでしか活躍してません。
プレイ中にも動かせますが、地を這い回ることしかできません。
彼らは夢の中でさえ空を飛べなかったのです。
主人公級の人物なのだから、もうちょっと扱いを増やして欲しいですね。

一番初めプレイした時、3Dなので奥に飛べると思ったのに、画面上へ行ってしまいました。
てっきり奥に行けると勘違いしてしまいました。
簡単に言えば横スクロールの2D操作でした。
意表を突かれましたが、これはこれで良いと思いました。
横だけだとスピード感もそこそこに出て、道に迷わず一本道でコースを一周できます。
最初だけですが。
その点では奥に行けなくて逆に良かったと思います。
奥に行けたら自由度は増しますが。

あと時間切れの時にナイツが発する言葉。
ナイツ「あっぴーな!」
あっぴーな?
アッキーナ?
南明奈?
凄い予知夢ですね。
それに現在ナイツって芸人も活躍してます。
これらは単なる偶然ですが、何か時代を超えて凄いギャグになっていることにソニックチームは気づいてるのでしょうか。
ちなみに、あっぴーなではなく「アディーオ! = あばよ!」らしいです。
Wikiはこういう時に便利ですね。

ボスはエリオットのコース3での倒し方が分かりませんでした。
ゲームオーバー後のヒントでも分かりづらいです。
もっと的確に、明確に教えてほしいものです。
ゲームオーバーといえば、このゲームはゲームオーバーではなく「ナイトオーバー」です。
夜が過ぎた。
なるほど。
エリオットは学校の時間だから母さんに起こされたわけですね、わかります。

で、ナイトオーバーってなんだよww

まとめ

音楽はそこそこツボった。
各コースの音楽とボーナスチャンス的な音楽、コースクリアの音楽が好きです。
難易度はちょいムズ、私は断念しました。
ランクA狙うといくらでも難しくなります。
新鮮味は今だから感じませんでしたが、飛んでる時はスピードがついたら爽快です。
そこは流石ソニックチームです。
でもやっぱり、ナイトオーバーってなんだよww

スポンサーサイト

category: ナイツ

tag: SS_D.ナイツ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gameplaceplus.blog12.fc2.com/tb.php/418-8a4fc4a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop