げむぷれ! ホーム » 勇者のくせになまいきだor2 »勇者のくせになまいきだor2

勇者のくせになまいきだor2  

「前作の攻略wikiに書いてありました」

ソニーよりレトロゲームのようなドット画のくせに新しいプレイスタイルのシュミレーションゲーム。
今のゲームには珍しいパロディやギャグがちらほら。

【ジャンル】:シミュレーション
【プレイタイム】:10時間
【クリア】:未クリア
【難易度】:自分はクリアできなかった
【総合評価/おススメ度】:C

【映像】:B
【音楽】:A
【シナリオ】:C
【熱中度】:C
【オリジナリティ】:A

【コメント】:絶対クリア不可な状況がちらほら

プレイのきっかけ

このゲームの1が発売された時から、レビューで面白いと聞いて少し注目してた作品です。
今頃ドット画なのも興味を持ちました。
その時はPSP自体を持っておらずプレイすることができないので、仕方ないと諦めていました。
まさかPSPを買うなんて事は思ってませんでしたからね。
で、結局PSPを買ってしまい、それから少し経つと2の発売だったので思い切って2から買いました。
つまり1は未プレイです。

勇者が敵!?

そもそも主役は魔王です。勇者は敵です。
操作するキャラクターは魔王が召喚した破壊神です。
破壊神は名前はカッコイイですが、姿が無く、ただつるはしが画面に表示されているだけです。
その上、勇者を攻撃できず、ダンジョンの土を掘ることしかできません。
勇者は魔王を連れさるべく、魔王の潜むダンジョンへと足を踏み入れます。
この作品では魔王という名ですが、破壊神と同様、攻撃すらできません。
なぜがお姫様的な存在でさらわれるだけです。
どうやって勇者を攻撃するのか?
破壊神が掘る土から生み出されるモンスターで勇者を倒します。
土を掘ってモンスターを生み出しつつ、ダンジョンを形成して、勇者の侵入を防ぎます。
そして魔王は勇者がいない各国の城を制圧し、世界征服をたくらみます。
世界を征服して良いゲームって普通ないから、この真逆の発想は面白いです。

恐怖のモンスター

モンスターにも種類はいくつかあります。
弱い順にスライム、ガジムシ、トカゲ男。
土を掘ればモンスターが生まれます。
土の養分量によって生まれてくるモンスターが変わります。
養分1あればスライム、養分10あればガジムシ、養分20あればトカゲ男が生まれます。
スライムは土に養分を分散して、他の土の養分を豊富にすることができます。
ガジムシはスライムを食べます。スライムより強いです。
トカゲ男はガジムシを食べます。ガジムシより強いです。
このようにモンスター同士で食べあい、食物連鎖が起きています。
トカゲ男だらけだと、すぐ餓死してしまいます。
だからといってスライムだらけだと勇者にすぐ倒されます。
良い例は、トカゲを生み、それより多くガジムシを生み、もっと多くスライムがいるようなダンジョンです。
ですから、生み出すモンスターのバランスがダンジョンの強さを決めます。
他にも餓死や外敵からの攻撃によってモンスターが毒を持ったり、飢えに強くなることもあります。
これが突然変異です。
これを駆使しないとこのゲームは難しいです。
他にも養分と似た魔分があります。
魔分からは火の玉、リリス、ドラゴンが生まれます。
あとは養分から生まれるモンスターと同じですが、モンスターの個々の性質は違います。

プレイして

チュートリアルがあり、2から始めても基本的なやり方は分かりました。
魔王のトークもパロディ元がわからないこともありますが、他のゲームでは話できない事を魔王は平然と言います。
「~ですぞ」口調も気に入ってます。
第1ステージから難易度は高く、何度も苦戦を強いられました。
じっくりダンジョン構成を練って確実に勇者を倒したいですが、それでは作る途中に勇者が来て失敗に終わってしまいます。
このゲームは正確性より速さが問われます。
ダンジョンが深いほど勇者も迷って、体力の消耗も多くなります。
一箇所ばかりに気を取られて、いつの間にか他の場所でガジムシにスライムを全て食べられた・・・
という内的な事情も多々あります。
ダンジョンが広いと、勢力の増加も激しくなるので、たくさん掘ることもおススメします。
速さよりもっと重要になるのは、突然変異の操作です。
突然変異は上にも書いたとおり、モンスターの生活環境が変わると起きる可能性が高くなります。
めったに起きなさそうな現象ですが、よく起きます。というか、起きてくれなければ勇者に確実に負けます。
そのため、突然変異をさせる操作が必要となるのです。
はっきり言って、これが勇者との勝敗の分け目です。
使いこなせない限り、クリアはほぼ不可能です。

だから突然変異を使いこなさなければ、難しいゲームなのです。
たしかに難しいほうがやりがいがありますが、どうも突然変異するタイミングが理不尽で起こってほしいときになかなか起きません。
下手なだけかもしれませんが、自分はそこが納得いきませんでした。
どうやら初心者には厳しい難易度のように感じました。
今現在もクリアしてません。
魔王様が「前作の攻略wikiに書いてありました」とチュートリアルで言ったように自分もwikiを見てクリアしたいと思いますw

音楽

音楽面はGOOD。ほのぼのしたリコーダーの演奏は癒されました。
サウンド担当はノイジークローク社らしいです。今度からはちょっと注目しときます。

スポンサーサイト

category: 勇者のくせになまいきだor2

tag: PSP_C.勇者のくせになまいきだor2 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gameplaceplus.blog12.fc2.com/tb.php/379-b676580a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop