げむぷれ! ホーム » スポンサー広告 » ポリスノーツ »ポリスノーツ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ポリスノーツ  

「不死のジョナサン」

コナミより、メタルギアでおなじみの小島秀夫が監督、彼の製作チームが手がけたアドベンチャーゲーム。
色々な機種に移植されているが、今回はPS版をプレイ。

【ジャンル】:シューティングアドベンチャー
【プレイタイム】:12時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:普通
【総合評価/おススメ度】:B

【映像】:B
【音楽】:C
【シナリオ】:A
【熱中度】:B
【オリジナリティ】:B

【コメント】:設定の細かさに脱帽

準備

準備って?
このゲームはアドベンチャーゲーム、なのにパッケージ裏がシューティングっぽいんですが・・・
そして「マウス対応」の表記。
こ・・・これは買わねばっ・・・ (;´Д`)コ゛クリッ

psmouse2.jpg

で、購入しましたww
普段はゲーム画面は著作権の関係でちょっと控えさせてもらってますが、これなら安心して掲載できます。
うちで使ってるマウスよりちょっと大きめな感じ。
昔の代物だから仕方ないけど。

psmouse1.jpg

ボール式久しぶりすぎワロスww今回は机が必須ですな。

お値段は340円で需要の無さが伺えます。
ちなみに「ポリスノーツ」は100円で購入。
まあマウスは今後も使う機会はあまり無さそうですが、このゲームでとことん楽しんでおきたいです。

ゲーム性

アドベンチャー兼シューティングです。
割合は4:1でアドベンチャーパートが多い気がしました。
アドベンチャーはマウスで気になるところをクリックする感じで特に普通。
でもシューティングで早速にマウスが大活躍します。
敵が激しく移動する中、マウスカーソルはそれを上回るスピードで動かせて直感で反応できます。
でも標準がブレて合わなかったり・・・
と、レスポンスはとても良くてシューティングパートは十分に楽しめます。
しかも練習場なる場所も用意されているし、実戦でゲームオーバーになってもコンティニューできるし親切。

あと爆弾解体の場面でのマウス操作にしっくりきました。
どの配線を切断するかとか、ネジを慎重に回したりとか、コントローラーでは実感できない臨場感があります。
臨場感って大げさすぎますかね。
パソコンが普及した今なら、フラッシュとかで似たような作品はあるんで、そんな感じです。
でもこれが1996年(パソコン版は1994年)の作品だから、結構当時は斬新だったのかも?
ポリスノーツがリスペクトされてたらちょっと嬉しい気もします。
私的にフラッシュで似てる作品はこれ 密室脱出ゲーム-スワンズルーム
関係ないですが暇ならどうぞ、なかなか面白かった。

クオリティ

一部CGのフルアニメーションです。
シティーハンターっぽい、いや全然違うけど、昔っぽい作画だなあという印象です。
主人公のジョナサンも探偵だったりと渋い設定だから結構作品とは合ってます。
最近、私は「季節を抱きしめて」もプレイしましたが、あそこまで元気には動き回りません。
フルアニメーションなのにイマイチなのは口パク多めなせいだろうか。

一方では声優が豪華で、一世代前に活躍したベテラン揃いの本格派です。
もう声が役とピッタリ合ってて素晴らしいです。
ただ音割れが目立つのでそれが気になるのがまた残念です、これは移植だからしょうがないけど。

ストーリー

メタルギアでおなじみ小島監督お得意の、徹底されたストーリー設定に脱帽。
宇宙計画の全貌とか、かつての医学の歴史だとか、トクカワビルの高さとか、関係ないところまで細かいです。
知らなくてもいい情報ですが、このような詳細な世界観があるので凄く現実世界とリンクしてるような気になります。
他にもゲーム内では2010年に宇宙に移住できるコロニーが完成してます・・・あら?
それって今年じゃんwww
残念なことに現実ではそんなに宇宙開発は成されてませんね。
最近では山崎直子さんが宇宙から帰ってきたことがニュースになってましたけど・・・
まだまだ遠い未来の話ですね、わかります。
それはゲーム内の歴史で、本編のほとんどは2040年の話で近未来SFな感じ。
パソコンのディスプレイが未だに箱型だったり昔っぽいところも残ってますがまぎれもなく近未来です。
これは逆に言えば、こんな情報化社会になるとは誰も予想してなかったということを示唆してるとも考えれます。

内容の部分はネタバレなので深くは書けません。
フルアニメーションでディスク二枚組みなんですが、この壮大なストーリーを描くための尺が短い気がします。
設定は上記のように凝ってますが人間ドラマがどうしても薄い気がします。
仲間がさらっと死んだり、そんな描写無かったのにいきなり愛し合ったり、唐突な場面が多いです。
不完全燃焼といいましょうか。
ちゃんと全てを表現できたら、たぶん凄いことになります。
今こそ、ポリスノーツをリメイクする時です、だからガンバレ小島監督!!

小ネタ

とにかく細かい芸が多い。
人に同じ質問をしても3回は別の返答が来ます。
聞けば聞くほど世界観が分かるような仕組みで隙を見せません。
でもたまに3回は聞かないと立たないフラグもあるので、割と総当たりになりやすいです。
本当にセリフが膨大な量なので、長い話が嫌いな人はダメかも。

あと女性のおっぱいが触り放題ですw
どういう事かというと、選択肢で別に選ばなくても進むのに触るのコマンドが表示されることがあります。
触ったら当然揺れます。
スタッフが吹っ切れているような気がしました、あんたら凄いや。
しかも触りすぎると、女性が不機嫌になったり、仲間に変態扱いされたりとストーリーのセリフが微妙に変わります。
良心に従って任務を続行するのもよし、構わず触りまくってもよし。
実はこの作品の選択肢で一番の悩みどころだったり・・・

まとめ

ゲームをするというより見ている場面が多くなりがちです。
たしかに選択肢で影響したりと、ただ単に見ているのとも違いますが説教が長いのでテンポが良くないです。
でもシューティングや爆弾解体が白熱するので±0です。
もっとシューティングが多ければよかったのに。
全体の完成度は高めで面白いんですが、物足りない部分が多々あるのが残念です。
リメイクを製作してほしいですねマジで。

あとメタルギアが好きなら、ぜひ知っておくべき作品です。
メリルとか出ますし、逆にメタルギアソリッド4でモチーフキャラも登場しますし、色々と友情出演してます。
知って損はなし。

プレイするならぜひともマウスも兼用でお願いします。

スポンサーサイト

category: ポリスノーツ

tag: PS_B.ポリスノーツ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gameplaceplus.blog12.fc2.com/tb.php/280-e346bd1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。