げむぷれ! ホーム » FIST(フィスト) »FIST(フィスト)

FIST(フィスト)  

「私は手裏剣の鍛錬がありますので・・・(ドラマCDより)」

アイドルオーディション優勝条件が歌でもダンスでもなく「誰よりも強い者であること」
その最強トーナメントにかけてアイドル達がトップを目指して闘う格闘ゲーム。

【ジャンル】:格闘
【プレイタイム】:2時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:普通
【総合評価/おススメ度】:E

【映像】:D
【音楽】:B
【シナリオ】:D
【熱中度】:E
【オリジナリティ】:C

【コメント】:買うならSS版もお試しあれ

感想

アイドル達が戦う、という謎のシチュエーションに早速困惑。
いわゆるアニメオタクの層を狙った感じの美女格闘ゲームですが、これが当時でも批評が酷かったらしい。
絵とグラフィックが全然違うとか、ゲームが面白くないとか、そもそも絵が気持ち悪いとか。
何かとかわいそうになってくるフィスト、ところでフィストってなに?

プレイして、確かに対戦で面白いところは無かった。
攻撃はパンチ、キックの二種類で、組み合わせで技くらいはあるけどなんとも普通すぎる。
でもゲームバランスは異常でパンチだけで1/5までダメージを削ったり、普通の投げ技で1/3まで体力が削れます。
決着が付くのが早くてこちらとしては嬉しいばかりです。
シナリオモードは8人倒せばクリアで、3人ごとに特典画像が見れます、これは嬉しくない。
「どつき」という女の子はクマ?の着ぐるみを着てますが、ゲームのグラフィックでは着ぐるみ部分が表現できず、
体が木製の気味悪い人形になってます。
アイドルなのに使用キャラ8人のうち2人が男、しかも鍛え抜かれたパワータイプ、なんなんだこのゲームは・・・
オプションではキャラを回転して観察できます、女だろうが男だろうが見たくもない。

声優がなかなか豪華、でもOP,ED曲は下手くそ。
一方でBGMはなかなか良かったのが驚き、もう格闘関係ないがな。

うわさのSS版

実はセガサターン版が存在し、そちらのほうがグラフィックが劣化してるとかオプションでキャラがズームするとか
戦闘中にも音声が入ってるとか、面白い要素が多いらしい。
細かく言えば、ゲームシステム(コンボ浮かし)なども違うのでもはや別のゲームの領域だとか。
変わりにこちらのPS版は10分ほどのドラマCD(しかも8センチディスク!)が特典で同封されている。
このドラマCDで、オーディションに至るまでの経緯が語られるので結構重要だと思う。
まあどっちもクソなんですけどね、買うなら両方。

スポンサーサイト

category: FIST(フィスト)

tag: PS_E.FIST(フィスト) 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gameplaceplus.blog12.fc2.com/tb.php/268-d27341b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop