げむぷれ! ホーム » XI [sai] »XI [sai]

XI [sai]  

「サイコロが六面あることの理由」

SCEより、地上のサイコロの転がして目を揃えるパズルゲーム。
モードは主に四種類あり、最大5人で対戦ということもできる。

【ジャンル】:パズル
【プレイタイム】:10時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:なかなか難しい
【総合評価/おススメ度】:B

【映像】:B
【音楽】:B
【シナリオ】:-
【熱中度】:C
【オリジナリティ】:B

【コメント】:天才にオススメのパズル

感想

四角いフィールドにサイコロが散りばめられている不思議な世界。
真っ黒な空間にサイコロと悪魔(操作キャラ)しかいないので、印象には結構残ると思うこのゲームは
外装は「I.Q FINAL」に似てる気がします。
「六面体が転がる、ソレを消す」という点では同じですね、どっちもSCEだからパクリといってもしょうがないですが。
I.Q FINAL」はとても空虚で哀愁漂うキャラと音楽でダークさを演出してましたが、こちらの「XI」は前髪がクルンッとしてる
可愛らしい悪魔ちゃんのおかげで、そこまで暗さを感じません。
さらに音楽はヒップホップ?のようなリズム中心の音楽で、パズルゲームなのにノリノリにさせられる珍しいパターン。
この感じはなんと言うか・・・楽しいんですけど空間は真っ暗ですから、小さなおもちゃ箱の中って感じですかね?

このゲームはパズルで、周りには色々なパズルゲームが存在しますが、その中でも
バカには到底付いて行けそうもないゲームです。┐(´∀`)┌
ルールは同じサイコロの目を縦横に繋げるだけで、考える時間があれば簡単です。
でも時間がとにかく無い、無さ過ぎる。
だから焦って揃えようとすると、六面もあるサイコロに今さら驚愕します。
逆に考えすぎるとサイコロが次々と地面から召喚され、通り道が塞がれてサイコロを転がせなくなり
たちまちドツボにはまっていきます。
悪魔ちゃんは行き場をなくし、全てをサイコロが埋め尽くしゲームオーバー・・・「アッー」と可愛らしい声で掘られますww
そうならないように頑張っても、他のサイコロが邪魔なせいで出目が揃えられません。
召喚されるサイコロは空いている空間をランダムに配置されるから推測もできないですし、恐らく上級者でさえも
唸るほどの高難易度だと思います。
そしてサイコロという物体が六面である事がこんなに深いものだと知ります。
自分にはとても無理でした・・・バカ認定。

別モードにはパズルモードが存在し、これは時間が無限で予め決められた歩数でクリアするのが目的です。
100個中95個はクリア、時間があるとはいえ強者、苦戦しました。
個人的にはエンドレスやバトルよりこちらのパズルが本編でも十分に楽しめました。
そしてサイコロの転がし方のコツがここで掴めます。
エンドレスを再プレイ・・・

┐(´∀`)┌

「XI」ができるのであれば、頭の回転が良い、つまり天才の称号が与えられます。
才能を開花させませんか?
スポンサーサイト

category: XI [sai]

tag: PS_B.XI[sai] 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gameplaceplus.blog12.fc2.com/tb.php/195-48a9ac46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop