げむぷれ! ホーム » かまいたちの夜 特別篇 »かまいたちの夜 特別篇

かまいたちの夜 特別篇  

「ペンションフェチ」

チュンソフトより、サウンドノベル企画の第二弾。
こちらもSFC版「かまいたちの夜」のリメイクで、物語をスムーズに進めるためのフローチャートが追加された。
冬のスキー場にあるペンションで殺人事件が起こるが・・・?

【ジャンル】:テキストアドベンチャー
【プレイタイム】:12時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:サクサク進む
【総合評価/おススメ度】:A

【映像】:C
【音楽】:B
【シナリオ】:A
【熱中度】:B
【オリジナリティ】:B

【コメント】:つい全エンドを見たくなるほど面白い

感想


ペンションのなかで吹雪に閉じ込められ密室状態、そして殺人事件。
こんなシチュエーションにハラハラしない人がどこにいようか。
弟切草 蘇生篇」はお化け屋敷ホラーでしかなかったのですが、こちらはサスペンスホラー。
ただ単に襲われるビックリ恐怖だけでなく会話の中でのじわじわくる心理的恐怖があって、読んでる分には楽しいです。
特にバッドエンドの豊富さが素晴らしいです。
数十個ものバッドエンドが存在し、ギャグものやら本当にゾッとするものがあります。
初回プレイで多数の人が行き着いてしまう無差別殺戮バッドエンド、これは本当に怖い。
キャラクターがみんな蒼いシルエットになってる理由がコレのような気がして眠れません。
ギャグ面も不思議なペンションがチュンソフトっぽくて面白かったです。

他のエンドも(グッドエンド含め)雰囲気が違って楽しめますが、全部見るのは大変な気がします。
が、ここでフローチャートが大活躍してくれます。
弟切草がスタートからやり直しだったのに対し、こちらは選択肢の前まで戻るなど細かく指定して戻れます。
しかも時系列順で並んでいて分かりやすいです。
おかげで何度も同じ場面を繰り返すことも減り、サクサクと快適に次の物語に進めます。

まあ、さすがサウンドノベルの金字塔といったところか。
初めてサウンドノベルを触れる人でもすんなり物語に没頭できるとおもいます、怖い部分は怖いですが。
こんなにワクワクするから、ちょっとペンション行きたくなったじゃねーか。

スポンサーサイト

category: かまいたちの夜 特別篇

tag: PS_A.かまいたちの夜特別篇 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gameplaceplus.blog12.fc2.com/tb.php/175-20af7bfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop