げむぷれ! ホーム » エアガイツ »エアガイツ

エアガイツ  

「下段攻撃、余裕でした♪」

ドリームファクトリー製作、スクウェアより発売の格闘ゲーム。
1998年にはアーケード用に稼動していたが、一年後にPSへ移植。
アーケード時代の発売元はナムコだった裏事情。

【ジャンル】:格闘
【プレイタイム】:5時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:ゴリ押し可能
【総合評価/おススメ度】:D

【映像】:C
【音楽】:D
【シナリオ】:C
【熱中度】:E
【オリジナリティ】:C

【コメント】:FFキャラが登場したのが救いか

プレイのきっかけ

私が突然格闘ゲームに目覚めたわけではないです。
このゲームには、なんとゲストとしてファイナルファンタジーVIIのキャラクター達が参戦します
しかも六人も登場するんだからFFファンとしては嬉しい限りです。
だからFFVIIのスピンオフ的な位置づけとして捉え、購入しました。
もちろん100円です。

EHRGEIZ

このゲームには大まかに三つのモードがあります。
「エアガイツ」「ブランドニュークエスト」「ミニゲーム」ですが、今は通常モードのエアガイツについて述べます。

バーチャファイター全盛期であったので、3Dであるのは当然のこと、逆を言えば普通の格闘ゲームみたいな感じです。
でも面白いのは、ステージ内であれば360度どこでも動き回れること。
下キーやらで回り込むのが一般的であったのに、このゲームはまるで3Dアクションゲームのように自由に動きまわれます。
しかも足が速いから容易に相手の背後に回って技を決めるなど、プロレスみたいになってます。
そして速いのを生かして相手の体力を削ったらすぐさま逃げたり、今度は鬼ごっこみたいにもなります。
モーションも滑らかで、さすがアーケード版が稼動していただけあると。

でも要である一人用の難易度がブレすぎです。
初回はFFⅦキャラであるクラウドを使用しました。
彼は大きなバスターソードで敵と戦うのが原作のイメージですけど、クラウドの基本戦闘スタイルは素手です。
いつの間に暗殺拳でも習ったんでしょうか。
まあそれはいいとして、酷いのがこの先。
クラウドの下段攻撃を繰り返すだけで軽く7人抜きできます、しかも完封。
これは余裕すぎて面白くないです。
でもこの先から、相手の攻撃を無効にして反撃するカウンター「インタラプト」をしてきます。
下段攻撃ばかりなので相手がインタラプトで封じ始めて勝てなくなりました。
しかもまともに戦ってもメチャ厳しい難易度。
とは言えこちらからのインタラプトはタイミングが難しくて使用できない。
ヘタだとどうしようもない仕様で、とても楽しめませんでした。
おまけに立ちガードはボタンでなくニュートラルで行うので、立ちガードのタイミングが取れないのも悲しい。
今まで簡単だったのに急に難しくなるなんて・・・
でもなんとかゴリ押しで勝って、その後はまた順調に下段攻撃でクリアしました。
下段攻撃、余裕です♪
ラスボスの戦闘と同時にスタッフロールが流れるのは驚きました。
勝っても負けても何も起こらなかったのはなぜなのだろう?

とりあえずクリアしたら隠しキャラのユフィが出ましたので、ヴィンセントもついでに出しました。
ザックスは諦めましたw

Brand New QUEST

こちらは完全に一人用のアクションRPGです。
アーケード時代を知っている人はきっと「これはもはやエアガイツではない」と思っているんでしょうね。

このモードはまさにアクションRPGでアイテムを駆使してダンジョンの底に達するのが目的です。
まあ格闘とRPGを混ぜた面白いアイディアだと思いますが、以前に「トバルNo.1」というタイトルがありまして。
ドリームファクトリーが何度も繰り返している手法で新しいとは言えないです。
リサイクルでエコリズムですってか?
で悲しいことに、なんと上段、中段、下段攻撃の概念が無くなり、攻撃に統一されています。
代わりに魔法も使用できますけど、格闘ゲームなんだからせめて攻撃の種類くらい分けてほしいですね。
しかも武器や防具の能力にかなり依存しているので、武具が強ければ強いです。
今までの戦闘は何だったのだろうかと思うほど武具が強いことがあります。
たしかに、先ほどの上で記述したエアガイツとは全くの別物です。
これはもはやエアガイツではない。
まあ格闘よりこういうRPGの方が私は得意なんですけどね。
それにしてもよく腹が減ることこの上なし・・・

ミニゲーム

あんまりやってないんですが、パッとしないものが多いです。
ビーチフラッグって筋肉番付かよ。

最後に

わかる人はわかる、「トバル」の後継者。
他のゲームとは違って新たな格闘ゲームを目指していることをプッシュしてる感じがします。
FFキャラも登場したしサプライズ要素はOKです。
が、格闘ゲームとしては少し雑な出来だと感じました。
所々で背景をごまかしたりしているのも気になりましたし、特にブランドニュークエストで。
でもアクションRPGが好きならハマる人はハマるかも。

あと効果音がかなり耳障りで、キャラやモードを選択するだけで
ドゥ゛ゥ゛ーン!
というのが堪らなくうるさいです。
連打すると壁を筒抜けて近隣の人に迷惑が掛かります、注意。
スポンサーサイト

category: エアガイツ

tag: PS_D.エアガイツ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gameplaceplus.blog12.fc2.com/tb.php/166-750fc488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop