げむぷれ! ホーム »2010年01月
2010年01月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち  

「一粒で五度美味しい」

ドラゴンクエスト4がFCからPSへ大幅リメイク。
全五章におよぶオムニバス形式のシナリオの中で様々な宿命に立ち向かう個性豊かな仲間たち。
戦歴システムや移民の町などおまけも追加された。

【ジャンル】:RPG
【プレイタイム】:35時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:普通
【総合評価/おススメ度】:B

【映像】:D
【音楽】:A
【シナリオ】:A
【熱中度】:A
【オリジナリティ】:C

【コメント】:DS版があるのだけが傷

感想

シナリオの事を言えばちょっと異色。
まず、主人公が登場するのは第五章、つまり終盤にならないと使う事ができないということです。
なんかとんでもないですね。
代わりに仲間が主体の物語が結構多くて、様々な物語を楽しめます。
その分、仲間に想いを寄せすぎて、主人公の章がどうでもよくなってしまいそうです。
実にドラクエらしくないドラクエです。
その一方で終盤にはパーティが4人組だから、手間暇かけて育てた仲間達全員をメンバーに加えることが出来ないのが悔しい。
でもそのくらい各章に色んなキャラが活躍してて面白かったです。

各章で大体レベル1で弱い状態からスタートするから、戦闘も面白かった。
ギラとか凡庸性の低い技も結構使う事ができたりして。
レベルが一つ上がるたびに、あの敵やこの敵が一回の攻撃で倒せたりして、
成長していく姿が目に見えて非常に序盤らしくて楽しいです。
というかこれやってて気づいたのが、序盤の戦闘はなんか新しい気分でプレイできて、しかもワクワクしてきます。
「やった、レベルが上がった、しかも技覚えた!ここまで育てたなら・・・よし次は○○へ行こう!」みたいな冒険している感覚。
それはきっと昔からあるドラクエの楽しさですよね。
それがあるからドラクエやってて楽しいと思うんですよ、私は。
しかも五章あるから初心を五度も楽しめてとっても美味しいし。

でもあの7のような意味不明の3Dマップはなんか好きになれないです。
グルグルカメラを回さないと小さなメダルの入ったツボを見逃すとか、ああめんどくさい。
石板で無いにしろあのカメラは面倒。
DS版も変わらず3Dマップらしいので、いい加減2Dに戻してほしい。
8みたいにしても良いですけど。

今やDS版が発売されたので需要は低くなりますが、普通に面白いので買いだと思います。
どう考えてもDS版のほうがもち運びとかできたり、中断セーブとかあって便利ですけど。
DSをもってないならこちらでも全然かまわないでしょう。
そしてAIクリフトのザラキでも見て笑ってあげて下さいw

スポンサーサイト

category: ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

tag: PS_B.ドラゴンクエストIV導かれし者たち 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。