げむぷれ! ホーム »2009年05月
2009年05月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

サイレントヒル2 最期の詩  

「登場人物全員が情緒不安定」

コナミのホラーゲームとして有名な「サイレントヒル」シリーズの第二作目。
サイレントヒルの化け物たちは不気味すぎるせいで、海外では受けが良いらしいです。
今回はベスト版はオリジナルでは明かされなかったアナザーストーリーのマリア編つき。

【ジャンル】:アクションアドベンチャー
【プレイタイム】:10時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:普通
【総合評価/おススメ度】:C

【映像】:B
【音楽】:B
【シナリオ】:E
【熱中度】:B
【オリジナリティ】:C

【コメント】:グロ、怖いのが満載です

プレイのきっかけ

いつもなら1をやったことがあると言う所ですが、今回はなんと未プレイ!
サイレントヒルは初めてお目にかかります。
私は怖いゲームでビビッてしまうチキン野郎で基本的にはプレイを控えるのですが、
このような話題作には手を付けざるを得ません。
ビビッてしまって面白い作品を逃しては、せっかくの話題作が勿体無いです。
旬な中に遊びましょう。
遊んで何ぼです。
てかパッケージ裏ののっぺら看護婦でもう怖いっすw

(追記:後日、サイレントヒル1をプレイしました)

ストーリー

主人公ジェイムスの手元に、3年前死んだはずの妻メアリーからの手紙が届く。
内容は、サイレントヒルの約束の場所で待っているというもの。
サイレントヒルは田舎町ですが、観光地でもあり、一度ジェイムスとメアリーで訪れてました。
なぜ死んだはずの妻からの手紙が来るのか、
妻はひょっとしたら生きているのかという疑問を抱えて、再びサイレントヒルへ訪れる・・・


という感じです。
ちなみに1との直接な繋がりは無いので、2から始めても十分楽しめる内容です。
一見このあらすじからして調査しに行くという感じですが、ジェイムスは流されるまま町を進んでいくだけです。
で、最終的にその場所にたどり着けたみたいな。
なんせ約束の場所がどこなのか分からないので適当にブラブラするしか方法がないのですから。
しかもサイレントヒルには住民も居らず、辺りには霧が発生して、観光どころではないゴーストタウンだったのです。
人の代わりに不気味でグロテスクな化け物がたくさん歩いてます。
本当に気持ち悪いので、苦手な人は気分を悪くするかも。
そんな物騒な所を歩くジェイムスは正気なのでしょうか?
そんな自己主張のないジェイムスは本人か確かでない手紙を当てに妻を探すのです。
なんとも不毛な。
この時点でもう彼は狂ってます。
彼だけでなく、このゲームの登場人物はどこか狂ってます。
平気で人を殺したり、勝手に怯えたり、子供までいるし・・・
そんな人間の最果ての姿もまたホラーチックで怖さを引き立てます。

そしてジェイムスはこの町で色々と体験して、強くなって真実を見つけるでしょう。

ジェイムスも歩けば化け物に当たる

アクション面についてです。
まずカメラが任意で背後に回ってくれるのが良いです。
ホラーといえば毎度のこと「バイオハザード」シリーズと比べてしまいがちですが、今回も比較題材として使わせていただきます。
バイオはカメラ固定で死角が一番怖いです。
したがって窓ガラスから犬が飛び込んでくるビビらせ法はしょっちゅうです。
比べてサイレントヒルは基本はカメラが背後に回ってくれるので、死角が減ります。
代わりに奥行きがはっきり見えません。
霧や暗闇で5メートル先は何も見えません。
これでサイレントヒルの静かさ、空虚な空間は出来上がってます。
単にビビらせるより雰囲気を重視したのでしょうね。
たしかに霧から出てきたマネキンの脚の化け物は怖いです。

敵が近くにいる時はラジオから砂嵐のノイズが流れて、敵が近くにいるのが分かります。
でも、敵の位置が分かってても音が本当に怖い。
さらに音楽が何かが迫り来る感じで怖い。
こちらの精神も狂ってしまいそうです。
音によって必然的に怖くなるという演出が本当に上手いです。
始めは先に進むのが怖かったです。
チビチビ歩いて、気配を感じては棒を振り回してました。

でも、難易度がノーマルのせいか、敵がタコ殴りで沈没します。
怖くてグロイわりに弱い。
これ、拳銃いらないじゃん、とか思ってたら、看護婦の化け物が普通に棒を振ってきて焦りました。
棒のリーチがこっちと同じってどういうこと?
ハンドガンはやはり必需です。
ボスには三角頭が出てきて、鉄板ついてるから弾丸がはじかれるし。
何回もゲームオーバーになりました。
弱いって思ったのは最初だけでした・・・

謎解きは普通のは簡単ですが、やはり詰まったのは調べ忘れ、対処の仕様がありません。
いつもこれで詰まるんですよねぇ。
不注意で不甲斐ない。

クリア後に思う

グラフィックについては普通です。
オープニングとたまに挟むムービーは綺麗でした。
そんだけ。
結局、話の次元が凄くてよく分からなかった。
変な空間に飛ばされたりして、そこが現実世界だったり異世界だったり。
本編ではあまりそういう事が何故発生するのかは語られてません。
怪物が何故歩き回っているのかも分かりません。
ジェイムスは真実を見つけたものの、それまでの過程に至っては真実がまったく見えません。
これは解説不足すぎでしょ。
マリア編もふーんで終わりました。
あと登場人物の精神が不安定すぎw

まとめ

確かに怖い、特に音が。
怖い演出は完全に凄いです、おまけにグロテスクです。
怖いもの見たさには打って付けのゲームなんで、状況考えるとやはりヒヤッとする夏の夜にどうぞ。
ただ、シナリオについては残念すぎます。
ストーリーはハテナが多いので、それを知るならサイレントヒルシリーズをやり込む必要があるでしょう。
私は知りたくもないですがw
スポンサーサイト

category: サイレントヒル2 最期の詩

tag: PS2_C.サイレントヒル2:最期の詩 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。