げむぷれ! ホーム »スター・ウォーズ ダークフォース
カテゴリー「スター・ウォーズ ダークフォース」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

スター・ウォーズ ダークフォース  

「イノチガフエマシタ!」

ミッションによりダースベイダー率いる帝国軍に立ち向かうDOOM風のFPS(ファーストパーソンシューティング)
元帝国軍であったカイル・カターンは反乱同盟軍のスパイとして工作を行う

【ジャンル】:アクション
【プレイタイム】:5時間
【クリア】:未クリア
【難易度】:イジワル
【総合評価/おススメ度】:E

【映像】:C
【音楽】:C
【シナリオ】:D
【熱中度】:E
【オリジナリティ】:B

【コメント】:最悪チートも使えちゃう親切心

感想

敵がストームトルーパー、武器がおなじみのブラスター銃、その効果音もあのヒュンヒュンヒュンってやつで
確かにスターウォーズっぽい、そんなところは評価したいところです。
しかし、グランドキャニオンみたいな惑星のステージにはよく分からない形したケダモノ、
帝国要塞のステージでは軍服姿のオッサンがいるため、時々スターウォーズなのか何なのか
わからなくなることも。(全て似せろというわけではないんですが・・・)

そんなことよりも問題は「操作」「マップ」のわかりづらさ。
操作についてはアナログスティックに対応してないため、視点と移動がごちゃごちゃになってややこしいです。
基本的に十字キーだけで移動はOKですが、L1ボタンで上下の視点を動かせるようになり
R1ボタンで平行移動ができるようになります。
敵と目が合うと容赦なく攻撃されるため、室内のクリアリングなど快適な索敵はしたいところですが、
アナログスティックが使えないだけでかなり不自由。
極めつけはL2ボタンはトグルボタン。
日本語だとトグルって何?となりそうですが、簡単な例だとShiftキーです。
キーボードのShiftキーは英字の小文字を大文字に置き換えるように、トグルボタンのL2で
△ボタンのジャンプをしゃがむに、□ボタンの攻撃は特殊攻撃に変化します。
・・・洋ゲー特有の説明書見るまで気づかないタイプです、はい。

さらにマップがかなり複雑。
ほとんどのステージが迷路状態で行き止まりも多く、意図不明の隠し通路なんかもあって
とても迷いやすい構造になってます。
エレベーターは入口とは違った方向の出口になってて敵に不意打ちを喰らうことも。
扉と連動したスイッチ装置も背景に同化してしまってとても見づらく、とりあえず壁に警戒しておかないと
見落とすことなんてしょっちゅうでイライラします。
キーアイテムも取ったのか取ってないのかも確認できないし、不親切を通り越してイジワルですね。

裏を返せばこの不親切さは手応えあるということなので、手応えを求めている人や
FPSが得意な人(それもDOOM系の)は楽しめるかもしれません。
「スターウォーズが好きだ!」というだけでプレイすると、難しすぎてor迷いすぎてちょっとがっかりするかもしれません。
敵の攻撃もほどほどに強いけど、難易度はメニューで調整できるため、そこだけに垣間見える親切心、やらしい!

↓チートで攻略するなら「続きを読む」
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: スター・ウォーズ ダークフォース

tag: PS_E.スター・ウォーズ・ダークフォース 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。