げむぷれ! ホーム »サルゲッチュ
カテゴリー「サルゲッチュ」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

サルゲッチュ  

「親指トレーニングゲーム」

アナログコントローラーの左右スティックをふんだんに活用したアクションゲーム。
右スティックで網を振り回しサルを捕まえろ!

【ジャンル】:アクション
【プレイタイム】:10時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:やさしくはない
【総合評価/おススメ度】:B

【映像】:C
【音楽】:C
【シナリオ】:D
【熱中度】:B
【オリジナリティ】:B

【コメント】:誰でも一から遊べる良作 でも3D酔い

感想

このページのURLを打ち込んで思ったのですが、サルゲッチュの英語表記は「Saru! Get You!」になるんですね。
読んでみると英語の方がカッコよく聞こえますねww

で、このゲームでは右スティックでの操作が多くてゲームに慣れているプレイヤーでも感覚が掴みにくい。
網とか剣とかのアイテムを360度どこでも振り回せる分、わずかなズレで当たらないことも多々。
1度のズレでも・・・とは言わないが右と右下の間の「右右下(ほぼ右)」の入力とかが微妙すぎて難しい、
それもコントローラーの持ち方がズレてた場合がかなりミスる。
特にプロペラ(タケコプターみたいなもの)で滑空するときは、左スティックで移動しつつ右スティックをひたすら回すので、
近年プレイしたゲームの中でもかなりしんどい部類。
スタッフもこれでは難しいと思ったのか、ゲーム中で「適当にガチャガチャしてもOK」と難易度を調整した模様。
手の平を使うと簡単だけど他のボタンが押せなくなる・・・
なので素直に親指で回しまくって鍛えましょう、クリアする頃には親指だけが俊敏に鍛えられます。
(PS3でMoveコントローラの新作も発売されましたが、あれは絶対疲れるって・・・面白そうだけど)
ただこのスティック操作は直感的で初心者でもすぐに理解できそうだし、ゲーム慣れしたプレイヤーでもその操作に関しては
なかなか手ごたえあると思うので、上手下手問わずプレイできます。
操作の話無しで、ゲームの難易度としては「易しくはない」と言ったところ。
クリアだけでもちょっと苦戦、でもやり直しのハンデが少ないのでクリアはできます、そういう感じ。
私はちょうど良いくらいだと思いました。

当時月刊コロコロとかでもタイアップしてたように対象年齢が低めなので、ストーリーに捻りはなくて普通。
それよりやっぱり敵キャラでありマスコットキャラであるピポサルが可愛らしいですね。
サルにパトランプの付いたヘルメットをつけて賢くなり、機械をいじったり銃を振り回してるのに、あのアホ面。
頭が良いのか悪いのかよく分からないけど憎めないサル達です。
キャラの人気も高く他のSCE作品でもたびたび登場してます。
それにしてもSCEはキャラクターを作るのはうまいですよね、トロとかクラッシュバンディクーとか。

プレイに関して文句を言うならカメラワークが悪いのと調整がしにくい。
右スティックが使えないので十字キーでのカメラ操作ですが、まあ調整の難しいことこの上ない。
L1で背後にカメラが動くのは救い、あれしか使ってない。
どうせならLRボタンで調整できたら最高だったのに残念。
でも何故こんな文句を付けるのかというと、久しぶりに3D酔いしました。

3D酔いした人がいるか検索、
「サルゲッチュ 3D酔い で検索した結果 1~10件目 / 約7,110件 - 0.05秒」
探してみたら結構居ました、やっぱ酔うんですね。

とはいえゲームとしては面白くプレイでき、クリア後も全サルandメダルゲットやタイムアタックもなかなかボリュームあります。
そして幅広い層が遊べるゲームなので、普通にオススメ商品だと思う。
・・・昔にこのゲーム買ったことあって起動したらアナログコントローラー専用だとゲーム画面で指示され、自分の使ってた
コントローラーが初期型の左右スティック無しの軽量物ではプレイできなかったので泣けましたww
今の時代絶対無い事件だけど注意されたし。

スポンサーサイト

category: サルゲッチュ

tag: PS_B.サルゲッチュ 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。