げむぷれ! ホーム »GBレビュー
カテゴリー「GBレビュー」の記事一覧

スーパーマリオランド  

「ランドっぽい」

スーパーマリオブラザーズに似た横スクロールアクション。
ゲームボーイのソフトの中では2番目の売り上げを誇っている。
売上1位はテトリスなんだとか。

【ジャンル】:アクション
【プレイタイム】:4時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:難しい
【総合評価/おススメ度】:C

【映像】:D
【音楽】:B
【シナリオ】:D
【熱中度】:C
【オリジナリティ】:B

【コメント】:普通の横スクロールアクション

感想

良くも悪くも言えず、普通です。
面白くないことはないですが、全くもって普通のアクションゲームです。

ハードがGBである上、1989年発売なので、もう完全にレトロゲーです。
マリオシリーズでは恒例のキノコですら、このゲームではなぜかススが付いたようなどす黒いキノコです。
多分GBの性質上色を付けられなくて、やむを得ず黒いキノコにしたんでしょう。
というかあれはキノコなのか?
そう思って進むうちにクリボーやノコノコが現れます。
しかし、この敵キャラ、公式の設定では「チビボー」と「ノコボン」という全く異なるキャラなのです。
しかもノコボンに至っては踏みつけると、甲羅が残ってそれが爆発します。
他にもモアイが出たり、キョンシーがでたり。
アクション面でもフラワーを取るとファイアマリオではなくスーパーボールマリオになります。
たしかにあの四方八方にバウンドする球をみれば、火の玉ではなくスーパーボールの様にも思えます。
・・・スーパーボール??
このように至るところが普段とは雰囲気が違います。
いわばパラレルワールドのような感じです。
タイトルにランドが付けられるのもなんとなくそんな気がします。
今風にカッコよく言うとスーパーマリオブラザーズ アナザーストーリー。

プレイして難易度が高かったと思いました。
ダッシュしすぎて止まれません。
空中の方向転換がうまく効かず、そのまま穴へ落下してしまいます。
ちくわブロックに乗った瞬間落下します。
スーパーボールが地面の敵に当たりません。
画面上にスーパーボールが一つしか存在できず、連続で出せません。
突然シューティングゲームになります。
愚痴を述べてみましたが、最終的にはクリア出来ました。
ボーナスステージで自機が3アップしてくれるのは良心的でした。
コンティニューできるから関係ないですけどね。

でも、20年前のゲームを今プレイするなんて時代を超えて名作だと思います。
当初は学校とかでゲームボーイの取り合いしてた時代とかもあったんでしょう。
携帯ゲーム機は今では普及しまくりですけど、この時代ではゲームボーイを持ってたらヒーローになれたんじゃないでしょうか。
今も昔も愛される作品。
まあ、普通のアクションゲームなんですけどね。

スポンサーサイト

category: スーパーマリオランド

tag: GB_C.スーパーマリオランド 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop