げむぷれ! ホーム »バイオハザード コード:ベロニカ 完全版
カテゴリー「バイオハザード コード:ベロニカ 完全版」の記事一覧

バイオハザード コード:ベロニカ 完全版  

「ただのバイオ続編です」

ホラーゲームの金字塔、バイオハザードシリーズの4作目。
正式な続編での事件後が語られる。
ドリームキャストから移植、ムービーが追加された。

【ジャンル】:アクションアドベンチャー
【プレイタイム】:15時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:節約しなければ楽だった
【総合評価/おススメ度】:C

【映像】:C
【音楽】:C
【シナリオ】:C
【熱中度】:C
【オリジナリティ】:D

【コメント】:もうありきたりなのかもしれない

ゾンビの感想

かゆい

うま

普通に感想

馬は痒くないです。
ストーリーだけを語ってもしょうがないので、気になった点を言います。
ナイフが強いです。
多段ヒットとかいう仕様を用意してくれたおかげで、ハンドガンの弾をかなり節約できます。
節約できるのが分かって、ハンドガンで倒せばいい敵もわざわざナイフで倒してました。
それで今作は余分なダメージを喰らってしまい、死んだ記憶が妙に多いです。
勝手に「ちょっとナイフクリア」してしまい、難しいと感じました。
自業自得とはこのことですね。

今までの作品を振りかえって、恐怖する場面が少なくなってます。
ウイルス感染の拡大とか人間なのに裏切るだとか根本を考えたら怖い部分はありますが、
初代の雰囲気はもう表現できないのでしょうか。
本能的に嫌だと思う作品はできないのでしょうか。
証拠に、恐怖も無しにナイフでゾンビを突いてる姿はただのアクションゲームです。
ホラー要素がだんだん薄まっています。
怖いと思ったシーンは、スティーブが父親ゾンビを撃つところです。
あれはどちらかといえば悲劇でしょうけど。
父を見て叫ぶシーンは結構印象に残りました。

でも、ゲーム性は相変わらず面白いとは思います。
武器も充実して、敵も強くて、カメラワークが新しいです。
今まで固定されてたのに対し、ちょっとだけカメラが付いてくるようになってサイレントヒルっぽくなりました。
あとは、従来バイオハザードをグレードアップさせただけです。
まあそんだけ。

本当にただの続編だったベロニカでした。

スポンサーサイト

category: バイオハザード コード:ベロニカ 完全版

tag: PS2_C.バイオハザード-コード:ベロニカ完全版- 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop