げむぷれ! ホーム »ランナバウト
カテゴリー「ランナバウト」の記事一覧

ランナバウト  

「ピョンゲー」

危険な運び屋の仕事を任されるので、それを遂行するカーアクションゲーム。
街に置いてあるオブジェクトは自由に破壊でき、街を走る車にもぶつけることができるなど文字通り暴走ができる。

【ジャンル】:アクション
【プレイタイム】:1時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:ほどよい
【総合評価/おススメ度】:C

【映像】:D
【音楽】:C
【シナリオ】:D
【熱中度】:B
【オリジナリティ】:C

【コメント】:考古学者が宝を発見・・・って違うゲーム?

感想

ラナバウトでもなくランアバウトでもなく、ランナバウト、英語読みに近い読み名だけど違和感。
オープニングで考古学者が宝を発見・・・みたいな流れを見てアドベンチャーゲームのソフトとを間違えたかと思ったら、
ちゃんとランナバウトでした。
他の車と争うようなレースゲームではなく、ミッションを遂行するカーアクションというようなジャンルになります。
ミッションには制限時間があり、急がないと間に合わないくらいの絶妙な難易度でよくできてました。
「ある物を破壊」や「時間内にクリア」の条件をクリアすると車もいくつか乗れるようになる隠し要素もあります。
原付バイクもあり障害物を避けやすい利点もありますが、これは馬力が小さすぎて大抵時間に間に合わなくなります。
逆にバスのような大型だとそもそも街角を曲がるだけで苦労します。
車によっても大きさやスピードが違うので色々と試すのが楽しいです。

そして誰もがしてしまう危ない事を予期しながら作られてます。
グランドセフトオートのように人殺しはできないが、一連の破壊行動は可能なのでストレス解消にはもってこい。
わざわざガソリンスタンドが建てられて、どうぞ壊してくださいとしか聞こえないです、突っ込むともちろん爆発しますが。
人を轢こうすると紙のような人がピョンピョンはねてかわす姿は結構かわいいですww
通称ピョンゲー、ピョンピョンはねる人に萌えるゲームの略。
PSの画質だから笑えますが、多分それより画質がいいと本当に危ない気もします・・・
実に不謹慎なゲームだとは思いますが、まあゲームだからよし。

ただこのゲームの一番の欠点は、ミッションが3つしかない。
30分でエンディングにいけたゲームは久しぶりで、面白かったのにさっさと終わってしまったのはなんとも切ないです。
タイムアタックモードで電撃プレイステーションが主催のコンテストがあったらしいですが・・・クリアタイムなら応募したかった。
「30分でクリアしたよ!!」って景品は何だったのだろうか?(説明書に記載されてなかった)
特に盛り上がりもなくエンディングはジャパニーズバラードだったことに違和感を覚えてやめました。

グラセフの二番煎じってとこでしょうか。
次回作の「ランナバウト2」はかなりオススメ。

スポンサーサイト

category: ランナバウト

tag: PS_C.ランナバウト 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop