げむぷれ! ホーム »バウンティハンターサラ ホーリーマウンテンの帝王
カテゴリー「バウンティハンターサラ ホーリーマウンテンの帝王」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

バウンティハンターサラ ホーリーマウンテンの帝王  

「その流れ見たことあるわ」

近未来、大都市ネオ東京で、犯罪者を捕まえることが業務のバウンティハンター。
そのバウンティハンターの実力No.1と名高いサラは、己のプライドに賭けて一事件に立ち向かう。

【ジャンル】:テキストアドベンチャー
【プレイタイム】:時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:簡単
【総合評価/おススメ度】:C

【映像】:C
【音楽】:C
【シナリオ】:D
【熱中度】:B
【オリジナリティ】:B

【コメント】:細やかなB級作品

フラグシップ

カプコンから珍しくサウンドノベル形式のゲームが登場。
パッケージ裏でもWEBサイトでも何故か激しくプッシュされてるフラグシップ社。
そんなに有名なのかなーと思って調べたら「バイオ2」「鬼武者」、他社でもゼルダとかの有名ゲームの開発を手がけた強者でした。
今は完全にカプコンに吸収された子会社ですが、その黄金期を駆けていた頃の作品がこれ。
なるほど、フラグシップを薦めるわけですね。

その功績

別に特別面白いシナリオってわけじゃなかった。
B級作品のニオイがするので、B級マニアには堪らないんだけど・・・
映画のアクションものをサウンドノベルでやりましたという感じで、どうも凡作。
作りは割りと丁寧なんだけど。

出てくる登場人物や用語は、メニュー画面でいつでも説明・詳細が見れたり(一定期間経過すると消滅するのがネック)
その説明もなかなか細かい設定であったり、時にはジョークの効いたものもある。
このシステム自体は「」でも同じようなものあったんですがね。
ちゃんと細かな設定まで考えてて、本編で語られない世界観を味わえるのが良いです。
読んでると唐突に出てくる選択肢も5秒ほどしか選ぶ時間がないので、サウンドノベルではなかなか表現しにくかった
アクションシーンでの緊張感の演出に成功してます。
クリア後も他のシナリオが増えて全4種類(3つのシナリオをSランククリアで4つめ)ありますが、最後を除いて
主人公や脇役、黒幕も同じキャラで、終盤は似たようなオチで終わるシナリオでちょっと盛り上がりに欠けます。
パラレルワールドなんだろうけど、せめてオチくらいは変えてほしかったなと思う。

それより主人公のサラがどうも惜しいキャラ。
No.1のバウンティハンターであることにプライドを持った、基本的に仕事は完璧にこなすクールなキャラ、
それでいてデリンジャーという小型銃を愛用するというトレードマークまでありキャラが確立している。
なのに仕事より情(恋)に流されてしまう動機の説明が少なくて、せっかくのクールな性格がブレて見える。
一晩出会った男に恋するのも悪くは無いが、それも映画とかでよくある流れだし、簡素にしてしまうところがまたB級っぽい。
というかバイオ2で主人公レオンが工作員エイダに情が移るのとまったく同じ。
その流れ見たことあるわ。

ここで判明。
フラグシップは、作品をB級化してしまうのが得意なようです。
次回作もPS2であるらしく、それも怪しいところ。
バイオ2は成功してるので必ずしも悪い意味じゃないけど・・・

スポンサーサイト

category: バウンティハンターサラ ホーリーマウンテンの帝王

tag: PS_C.バウンティハンターサラ:ホーリーマウンテンの帝 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。