げむぷれ! ホーム »PS_B.マリア:君たちが生まれた理由
このページの記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

マリア 君たちが生まれた理由  

「レベル98のパスワードを送れば記念品がもらえる」

フル3Dポリゴンが画期的だったインタラクティブドラマアドベンチャー。
自殺を図った患者、マリアには重大な秘密が隠されていた。

【ジャンル】:テキストアドベンチャー
【プレイタイム】:4時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:おまけパズルは難
【総合評価/おススメ度】:B

【映像】:C
【音楽】:C
【シナリオ】:A
【熱中度】:B
【オリジナリティ】:B

【コメント】:クソゲーと思うと豆鉄砲くらう

最初の印象

多重人格をテーマにしたよくあるシナリオ。
実際に多重人格がしょっちゅう見かけられたら恐ろしいけど、ゲームではかなり頻発する病気。
多分シナリオライターとしては書きやすい題材なんだろうなと思う。

たまに会話や行動についての選択肢があるタイプの読み物アドベンチャー。
題材的にも「ダブルキャスト」に似ているが、あちらはアニメ絵に対してこちらはフル3Dポリゴン。
残念ながらこちらのゲームの方が圧倒的に気持ちが悪い。
鼻が微妙に長かったり、前髪が針金の束だったり、頭でっかちだったり・・・
デフォルメとリアルのちょうど中間のよくある失敗例ではあるが、やはり何度見てもヒロインのマリアは可愛く思えない。
こんなグラフィックだからシナリオもくだらないんだろうなと思いながらプレイ。

突然のスタッフロール

「プロローグ 余計なお世話だよ」をプレイしてみて、大体10分ほど、選択肢は二箇所あったと思う。
マリアの人格が変化してしまったところでプロローグ終了、そしてスタッフロール・・・え?
何故かスタッフの名前が下からスクロールしてくる。
「ああ、この選択はゲームオーバーだったんだな」と思ってたらセーブ画面に入った、続きがあるらしい。
毎回スタッフロールが流れるんですね、私を揺さぶって何が狙いなんですか(´・ω・`)
そしてディスクチェンジの表示、これは早い、早すぎる。
三枚あるうちの二枚目を入れてやると「第一話 誰かが殺しに来る」が始まる。
第一話でDisc2に入るってことは、第二話で終わりそうなフラグ。
どんどんクソゲーの匂いがしてきたんで興奮してきましたね、ぐふふ。

そんな感じで即行で終わると予想してたのに、プレイしてみると第七話まであり、ゲームオーバーなしのマルチエンディング方式で
実はクリアまで4時間ほど掛かってしまいました。

第一話からは色んな人格が現れて、ただのカウンセラーだった主人公がマリアと向き合い始め、どんどん深い事件が絡んでくる
ちょっとしたサスペンス物になってきます。
そしてそこから徐々に面白くなってきます。
初めはクソだと豪語してたグラフィックも、マリアの表情についてはかなりリアルに見えてくるほど。
優しい表情をした普段のマリアでも人格が変われば怖い目つきになる辺が演出が細かい。
そしてシナリオも展開が大きくなり始めると選択肢も増えてくる。
ゲームオーバーこそ無いが、選択肢に応じて物語もしっかり分岐しているのはプレイヤーとしては展開にワクワクしてしまう。
エンディングは全4種類あるし結構楽しめてしまう。
終わった頃には、最初に抱いた感情とは違うものがあると思います。
多重人格というありきたりな題材とはいえこのゲーム、なかなか魅力を持っている。

おまけのパズル

ただ不満があるとすればこのパズル。
ブロックを積んでいき、色を揃えて4つ繋いだら消える、いわゆるぷよぷよ系落ち物パズル。
本編とは関係ない本当におまけとして用意されてますが、ゲーム中にこんなメッセージが・・・
「レベル98のパスワードを送れば記念品がもらえる」
よく分からないが発売元のアクセラにハガキでパスワードを送ると抽選で記念品が本当にもらえる企画らしい。
今さら送っても何ももらえないし、もしあっても記念品なんていらないけどレベル98に到達するのは難しいのか?
さっそくプレイ。

レベル70までは良かったし、ぷよぷよなどに慣れてるとスピードも大したこと無い。
だが処理が速いせいで十字キーのレスポンスが追いつかなくなり誤爆連発、レベル82で負けました(TДT)
しかも総プレイ時間4時間のうち、1時間がこれに費やした、まじでクソゲー。

スポンサーサイト

category: マリア 君たちが生まれた理由

tag: PS_B.マリア:君たちが生まれた理由 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。