げむぷれ! ホーム »PSP_C.Riviera~約束の地リヴィエラ~
このページの記事一覧

Riviera~約束の地リヴィエラ~  

「厨二病だったりハーレムだったりRPGだったりギャルゲーだったり」

神罰の発動を阻止するため、精霊たちの住む世界リヴィエラを守るファンタジックRPG。
何度もリメイクされた作品であり今回は英語吹き替えを含むPSPの「SPECIAL EDITION版」をプレイ。

【ジャンル】:RPG
【プレイタイム】:22時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:少しやさしい
【総合評価/おススメ度】:C

【映像】:C
【音楽】:B
【シナリオ】:C
【熱中度】:C
【オリジナリティ】:C

【コメント】:結論:女の子いっぱい

タイトルからすでに物語っている

約束の地リヴィエラ。
ゲーム中での用語でも「ディヴァイン」とか「告死ディザレスタ」とか「神罰の発動」とか厨二病なら間違いなくシビれちゃう
この語呂の良さ、「ビ」じゃなく「ヴィ」なんて平気で使えちゃうカッコよさ。
私はタイトルからしてゾクゾクきたんですが、これは厨二病の表れでしょうか?

ジャンルはRPGですが普通の物とは結構違う。
アイテムや武器を一定以上使用することでレベルアップ、その為にはまずアイテムを拾わなくてはならない。
道なりに進めばある程度は拾えるので問題ないが、逆手にとると極端なレベルアップはできないということなので
難易度のバランスが終始安定してる気がします。
そしてキャラによって使いこなす武器が違うのでたくさんのアイテムを持ち歩くはめになるが、アイテムは15個しか持てないので
「何を手元に残すか」というその選択の方が難しい。
あと戦闘もシミュレーションRPGっぽい位置を考えながらの戦闘で、最初は理解できないかもしれない。
ここは説明より実際にプレイしたほうが分かるはず。
結果としてRPGなのに戦闘がややこしいと思う、慣れれば面白いのですが。

逆にフィールドは「進む」か「調べる」だけでお手軽、すごく分かりやすい。

フルボイスで気分はギャルゲー

主人公以外はほぼ女キャラで常にハーレム状態。
アニメ絵にフルボイスなのだからアニメ好きには堪らないと思う。
エンディングでは好感度の高い仲間との結末が待ってるし、所々ではお約束のムフフなイベントも用意されてる。
時には誰かを犠牲にする選択肢イベントもあるので、嫌われはしないかと、そこにはドギマギしてしまった・・・
なんにせよキャラをプッシュしたシナリオ展開で、神罰によって世界が破滅するのにまあのんきな事。
もはやギャルゲーなのかRPGなのか、多分その中間なのだろうか。

キャラ押しが強いので肝心の本編シナリオ(神罰の阻止)はあっさり終わってしまったのが悲しい。
なんというか盛り下がったね、世界を賭けた戦いだったのに・・・

まとめ

厨二病だったりハーレムだったりRPGだったりギャルゲーだったり。
アニメ絵でフルボイスなんでオタク向けかもしれないけど、そういうのが構わないなら楽しめると思う。
ファンタジーな世界観は良かったのにシナリオが薄めなんでそこは微妙。
中学生の時にプレイしたらハマってた、そんな風に思う不思議なゲーム。

今さらだけど英語版ボイスは世界にあってないと最初の方で思ってすぐ変えた。
やっぱ釘宮ボイス聞かなきゃ。
スポンサーサイト

category: Riviera~約束の地リヴィエラ~

tag: PSP_C.Riviera~約束の地リヴィエラ~ 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop