げむぷれ! ホーム »PSP_C.英雄伝説:空の軌跡FC
このページの記事一覧

英雄伝説 空の軌跡FC  

「アニメ化?あんですって~!?」

ファルコムより、英雄伝説シリーズ第三期、空の軌跡シリーズの第一弾。
WinPC版で発売され、後にPSPへ移植を果たした。

【ジャンル】:RPG
【プレイタイム】:40時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:普通
【総合評価/おススメ度】:B

【映像】:C
【音楽】:B
【シナリオ】:B
【熱中度】:B
【オリジナリティ】:B

【コメント】:王道ながらしっかりした難易度で楽しめた

FCの理由

FCは「First Chapter」の略。
ということは続編のセカンドチャプター(SC)がすでに用意されてること、しかも第二章的な位置づけなので
第一章であるFCは中途半端に終わってしまうのではないかと幸先不安。
しかもその後には3rdという第三章まで発売するのだから驚き。
プレイ時間を合わせればはFFを越える長編RPG、プレイする前から予測できてちょっと怖じ気付く。

一方で妙なくらいレビュー評価が高いのもこの作品の注目点であり、時間を削る覚悟でついに手を伸ばしました。

FC + SC + 3rd + マテリアルコレクション(映像や音楽が聴けるおまけ) + 攻略本諸々を購入。
とんでもない出費だぜ・・・・

キャラ押しRPG

もうほんとうにその通り。
テイルズ系のアニメ絵キャラ押しのRPG。
そういうのが苦手だとまったく向かないと思うし、これを越えれば普通に楽しめると思う。

ストーリーは女の子と男の子、エステルとヨシュアの半人前が修行旅に出かける話で、その行く先々で色んな人と出会い成長し
その各地で起こる小さな事件がやがて大事件に発展する・・・
世界設定などを省けば、これほどの王道作品がこの世に存在してもいいのかと思わせるほど王道である。
だけど伏線などはちゃんとあるので割と丁寧な作り、それに漫才みたいな二人のやりとりは見てる側はムフフな気持ち。
各地を回って仲間になるキャラたちも個性派揃いで面白いヤツばかり。
良い意味で平凡なRPGである。

ネタバレは伏せてFCの終末は、「大事件を解決したが、それがきっかけで新たな事件が発生・・・」みたいな感じ、
「王道だ」と言いながらもこのようなサプライズな締めくくりで、一幕閉じてもまだまだ続く終わらせ方がやらしい。
しかもエンディング後は次回予告ムービー付きの確信犯だからタチが悪い。
SCが気になって仕方ない今日この頃・・・

ストーリーは導入部分、つまりプレイヤーのキャラ掴みで終わった感じで、SCへの期待は高まるが、
まだこの時点では名作だとは断言できませんね。

RPG的な話

プレイ時間はやりこみを結構通過して40時間程度、長編RPGの平均かな。

レベルもサクサク上がって、且上がりすぎ防止でレベルが上がると次回の経験値取得が半分になるので
敵が強すぎず弱すぎずで難易度はほど良いと思う。


戦闘はクセあるタイプで、マス目のあるマップ上で1キャラずつ動かすようなタクティクスRPG。
まあ実際そんなに考えるようなものでもなく、範囲のある攻撃をどこに決めるか、どうやって回避するかが戦闘での重要ポイント。
「普通のRPGに移動の概念が付いた」そんな感じ。

一回の戦闘に結構時間が掛かるが、戦闘は敵に触れると発生するのであらかじめ敵を回避して進めばサクサク進むし
しかも戦闘になっても「退却(逃げる)」が100%成功するとはなかなか気が利いてる。
まあレベルが一定以上無いとボス戦が厳しいんですがね・・・

あと気に障るのが次回作への引き継ぎ機能。
なんか噂によればやりこみのサブクエストをいくつかクリアしないと次回のSCで影響を及ぼすとか、想定できるのは
依頼主から前回助けてくれたお礼にアイテムをくれるのに、サブをクリアしないとそれがないとか。
単なる想定で噂なのでSCをプレイするまでは分かりませんが、そういう事らしい。
そういう影響が小さかったら気軽にプレイできるんですが、やりこまないと気になる人はかなり注意が必要。

世間評価との差

名曲と推されたのが「銀の意志」という、バイオリンの音が軽快な重要ボス戦闘曲です。
後のSCでもアレンジバージョンが流れるほど人気の曲なんですが、正直あんまり好きでもない・・・(´д`;)
「奪還」という曲の方が戦闘の緊迫感が強くて、こっちの方が圧倒的に気に入ってる。
でもやたらネット上では「銀の意志」らしい・・・う~ん、納得できないな。

EDテーマソング「星の在り処」は昔どこかで聞いたようなメロディ(何だったか忘れたけど)だったけど、クリア後に聞くその曲は
歌詞が素晴らしいほどFCを表したものだったので、その歌詞の重みは好き。



2011年7月現在、アニメ化の発表がこのゲームの内側を表象している。

sora1.jpgsora2.jpg

・・・何かが決定的に違うww


悪くはないのだがゲーム版と比べるとキャラデザインに見劣りする(とくに顔)、そんな否定な意見を持って面白い点に気付く。
ネット上では「フラクタル臭がする」とまで言われるほど酷い批判をされてるが、
注目する点はこの画像を見ただけでアニメ版の全てを批判しているということである。

みんながどれほど「空の軌跡シリーズ」についてキャラデザインを重視していたかがよく分かる批判である。
そんなことから、やはり空の軌跡はキャラ押し作品だったのでは・・・と。
嘆かわしい。

まだFCしかプレイしてないのでなんとも言えないですが、本当にキャラデザだけで締めくくっていいのか?
SCで空の軌跡の「面白さの本質」を見抜きたい。
・・・もちろん、アニメも化けることを期待してますよw

スポンサーサイト

category: 英雄伝説 空の軌跡FC

tag: PSP_C.英雄伝説:空の軌跡FC 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop