げむぷれ! ホーム »PSP_C.メタルギアアシッド2
このページの記事一覧

メタルギアアシッド2  

「今度は、忠に尽くさないタイプのスネーク」

KONAMIのバケモノ作品「メタルギア」シリーズの外伝。
今まではかくれんぼ感覚のアクションゲームだったが、まさかのジャンル変更でカードゲームとなってしまった作品。
カードを用いた戦術系シュミレーションゲームと言えばいいんですかね?
パッケージに薄めのハコが同梱されています。

【ジャンル】:カード
【プレイタイム】:18時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:ルール理解が結構難しい
【総合評価/おススメ度】:C

【映像】:C
【音楽】:D
【シナリオ】:C
【熱中度】:B
【オリジナリティ】:B

【コメント】:カードゲームとしてはよく練られた作品

プレイのきっかけ

新品なのに安い。これに限ります。
あのメタルギアが700円!?って言うギャップもありました。
それだけにひょっとしたら面白くないのかなと思ってしまいましたが、結局購入。
というかカードゲームと聞いて今までのシリーズとまるで違うんですけど。

カードゲーム?

ジャンルをいえば、カードを用いた戦術系シュミレーションゲームです。
移動、攻撃、その他諸々のカードがあってそれを場に出して初めて行動をします。

カードは始めに6枚所持していて、1ターンに2枚(特別な場合で最高4枚)までカードが使えます。
1ターン終われば次のターンは2枚引けます。
デッキは30枚あり、デッキが切れても再び30枚がデッキとして戻ります。(コスト10のペナルティはありますが)
敵ももちろん手札を持っていてプレイヤーと同じように行動します。
敵を全て倒す、目的地に到達するようなミッションが各ステージに用意されており、それをこなせばステージクリアです。
さらに詳しく言うとカードを使用するのにコストが掛かります。
効果の強いカードを使えばその分コストが大きくなります。
コストが溜まると自分のターンが来なくなり、相手のターンが2、3回続いてずっと俺のターン状態になります。
そうなればボコボコにされます。こんな弱いスネークを見たくないなら低コストに抑えれば、自分にターンが回りやすくなります。

・・・と解説しましたが、初めはコストのルールが分からず混乱しました。
ゲームを始めた時、強制的にやらされるチュートリアルが用意されてます。
チュートリアルをすれば移動など超基本的な事は分かりましたが、
コストの説明がなかなかアバウトで、最後にはポーズ画面のガイドで確認してくださいという始末。
まあ永遠にチュートリアルをやらされるよりかはマシですけど。

今までのシリーズはアクションゲームで潜入するドキドキ感がありましたけど、カードになるとゲーム自体のスピードが失われて、
メタルギア特有のスパイごっこをしてる感覚がありません。
ゆえに敵がただの障害物、ただの邪魔者のようにも思えてきます。
小ネタはメタルギアにはお馴染みとなってるのに、ミッション一筋で自由度が減少してます。
(クリアしたステージを制限かけて再プレイするやりこみはあります)
これはこのゲームの背景にメタルギアというブランドがあるから微妙なわけで、
カードゲームの一種と考えればよくできたゲームだと思います。
奥が深く、しっかり考えて行動しなければ簡単に敵にボコボコにされます。
カードゲームの概念、戦略性のある遊びです。
さらにはクリアした時に発生するポイントでカードパックを買って、自分のデッキを強化できます。
カードパックを販売するのは本物のカードゲームのようで、ポイントをためて買う楽しみがあります。
ですからカードをコレクションする楽しみもあります。
集めることがカードゲームの真骨頂だったりするんですが。

結局このゲームはメタルギアキャラクターが出演するカードシュミレーションだと思えば良いです。

登場人物はスネークと・・・誰だっけ?

主人公は戦いによって記憶を失ったスネーク。
元警察ダルトンに捕まってしまい、怪しいものを作っている会社に潜入するように要求されてしまう。
途中にはワイズマン、タキヤマ、ヴィナスとか出てきますが、どうやらアシッド2オリジナルで初登場のキャラクターばかりでした。
OPS(メタルギアソリッドOPS)にはキャンベルが登場してましたが、
今作は本当にスネークだけしかお馴染みのキャラは登場しません。
過去の作品のキャラクターはカードにしか描かれておらず、登場はしません。
ほんとジャンルといい、これといい、一新しまくりですね。
メタルギアをやったことなくてもストーリーは十分に分かります。

グラフィックについてはOPSっぽいけど、ドコとなく実線の濃いポリゴンです。
何か稀に壁パーツのつなぎ目が見えて画面に黒い線が入るのは気になりました。
ミスなんでしょうか?
あとスネークが青色メインのスーツを着てたのは、今までの地味色のイメージと違って驚きました。
背中に何か背負っているのは置いといて青色は新鮮でした。
さらにサブ操作キャラクターのヴィナスは真っ赤なスーツ+ミニスカです。
絶対このスーツは潜入向けじゃないでしょと思わせる畜生コスチュームを着ているヒロインです。
さらにさらに決めては終盤ボスのメタルギアが、機械であるのに配色の黄緑色が50%を占めてます。
アーマードコアにこんな色の機体がでてましたね。キモイです。
今作は配色が鮮やかで、遠くからでも一目瞭然です。
褒めるべきか、褒めざるべきか・・・一新してますねとしか言い様が無いです。
驚くべきことは、ヴィナスとタキヤマの乳が揺れる事。
歩いて止まるだけで、ポヨンポヨン揺れまくります。
うれしいとかいうレベルではなく、ブラジャーは付けてんのかと突っ込みたくなるレベルです。
これは製作者側が相当ヤラシイのでしょう。
ファンサービスならうれしいのですが、もう少しこの揺れを規制しませんか?
おかげでイベントシーンは胸に目が行ってしまいます。
ポヨンポヨン・・・
何故かやらしい話になってしまいましたな。
ちなみにヴィナスのパンツは白ですw

顔グラフィックやイベント中の一枚絵はポリゴンではなく漫画が使われてます。
落ち着いた少しアメコミが混ざったような絵です。
OPSのほうが濃厚なアメコミであったのに対し、こちらは印象をあまり受けませんでした。
特徴はキャラクターのでこが広いところくらい。
アシッドのほうがアメリカンギャグは飛び交ってるんですがね。

パッケージに付いてた白くて薄いハコの正体

買った時から気になってて、ゲームとはかけ離れたものが入ってそうなのでワクワクしました。
開けると黒い厚紙が出てきました、さらに広げると双眼鏡のようになりました。
これでPSPを覗いて立体視して映像を楽しむソリッドアイと言う物のようです。
それは左右に2つの同じ映像が流れて、それを双眼鏡というより顕微鏡の要領で覗くと、
なんと立体に見えるという一世代昔に流行ったはずのものを再来させたようです。
今ならもっといい方法があると思いますが・・・

外箱の説明通りに組み立てようとしたのに、説明が分かりづらい。
上から見た図まで書いてあるが為に余計ややこしい。
色々あって組み立ては自力で完成させましたが、取り付けるとボタンが押しづらくなりました。
ああ、側面を凹ませるのか・・・どこまで分かりづらいんだ。
結局組み立てで20分かかりました。
どうやら、ここでは工作の技術が試されるようですね。

ちょっとへなへなした厚紙の筒(ソリッドアイ)が完成したのでムービーを立体視しました。
ムービーはカードを増やすことでムービーも増えるようです。
MGS3の映像が見れますが、過去にもう見たことあるムービーを見せられても面白くないです。
ファン向けな気がします。
しかも動きが激しい時は、自分の眼力ではピントがずれて立体には見えません。
緩やかな動きはとても立体に見えましたので、こんな装置ながら感動しました。
それ以外にグラビアアイドルのムービーもありました。
もちろんポリゴンではなく実写で動き回ってくれますので勘違いなさらずに。
ポリゴンが動いてたらちょっと発狂してしまいますね。
手をコチラに伸ばした時は凄く立体に見えて驚きました。

あらっ?デカイエローじゃないですか?
この木下あゆ美は特撮で初めて見て、その後声優で何度か見かけましたが、グラビアやってるのは初めて知りました。
子供向け番組に出てた彼女がグラビアしてたのはショックです。
まあ、どうでもいいんですが。

ゲーム中の画面も設定を変えたならば立体に見ることが出来ます。
二つの画面を近距離で見てますから、PSPの画面の発光体一つ一つが見えて画質が低下してしまいますが、
たしかに立体画像を操作するのは凄いです。
最大の欠点はソリッドアイをつけて画面を見ることは目が非常に疲れることです。
これでゲームすると30分が限度になり、休憩なしでは目が悪くなります。
こんな装置いらないとも思いましたが、前向きに考えれば、目は大切にと言うことなんでしょうね。

最後に

今までのスネークは「忠に尽くす」とかカッコいいセリフを残して来ました。
しかし今作は指揮官の命令を聞いて行動し、記憶のない設定のせいで、まるで人形であるかのような印象を受けました。
スネークの渋いキャラは好きだったのに、正直カッコよさも無かったので残念です。

連続して何時間もプレイするのではなく少しずつ進めていくことをおススメします。
初めは打っ続けで遊んでましたが、途中から面倒くさいとも思ってしまいました。
でも日にちを改めてプレイするとあら面白い。
頭を冷やせばミスも減ってスムーズに進行しますしね。
そんなこともありましたので、少しずつじっくり遊んでみて下さい。
カードゲームとしては面白いと思いました。
メタルギアとしたら微妙かな・・・

雑談

スネークの顔がやる夫みたい

mga2snake.jpg

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     ないない
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

地雷つえぇ
スネークがまさかの被験体。クローンだったんかい。

ニューパックの蛙ムービーはカッコよくて好き、あれこそムービーを用意すべきなのに無い。
ガンマの文字が"Γ"だったから、それは鍵カッコだろと小馬鹿にしてたら、鍵カッコは"「"だった。

ドローの速度は重要、デッキ切れで10コストでも全然苦にならない。

ジョニー佐々木+とブリーフィング+は入れて30枚のデッキにすべし。

スポンサーサイト

category: メタルギアアシッド2

tag: PSP_C.メタルギアアシッド2 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop