げむぷれ! ホーム »PS3_B.バイオハザード5:オルタナティブエディション
このページの記事一覧

バイオハザード5 オルタナティブエディション  

「シェバアアアア!!」

おなじみのバイオハザードシリーズ。アフリカ地域の異常現象をBSAA所属のクリスとシェバが調査する。
後日発売されたオルタナティブエディションにはダウンロードコンテンツが予め用意されている。

【ジャンル】:TPS
【プレイタイム】:25時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:ほどほど
【総合評価/おススメ度】:B

【映像】:A
【音楽】:C
【シナリオ】:C
【熱中度】:A
【オリジナリティ】:B

【コメント】:腐ってもやっぱりバイオハザードだった

オルタナティブエディションの魅力

バイオハザードといえば、昔はゾンビが振り向いたり、ワンちゃんが窓からコンニチハするだけで怖かった、
まさしくホラーアドベンチャーゲームという名が相応しかったですが、biohazard4のあたりを境界に
走り迫るゾンビたちを爽快に一掃するモンスターシューター、一般的にはTPSのジャンルに変化。
この5作目も例外でなくTPSとなっています。

「こんなのバイオじゃない!」とか「昔の操作が良かった」などと
その変化に嘆いている懐古厨たちに朗報。
過去作のように固定視点で遊べるパートがあります(おまけ程度の内容ではありますが)
これはオルタナティブエディション、もしくは追加コンテンツを有料ダウンロードしないと遊べないシナリオ
「Lost in Nightmares」内で楽しむことができます。

Lost in Nightmaresはスペンサー卿が潜伏する洋館に潜入する話ですが、その館が1の洋館にかなり似ており
最初の暖炉がある食堂に、コの字になっている廊下、天井が落ちてくる部屋など、
バイオ1をプレイしたことある人にとって、もちろん私もあったあったと頷いてしまうファンサービス満載なシナリオです。
潜入するクリスとジルの会話も必見、ピアノの演奏は久しぶりだというジルに
「またクランクか」と鋭いツッコミをするクリスもニヤリとしてしまいます。
それだけでもファンとしては満足しそうですが、先ほど書いた通り、大玄関の入り口扉を3回調べると
TPS視点でなく、あの独特な固定視点で遊べるようになります。
よくよく思い出してみると操作方法もバイオ1のまんま、銃の狙いだけは精密に動かせるけど
その銃のレーザポインタが出ている点以外は、まさにPS3の技術でバイオ1を遊んでいるようです。

しかしあくまでおまけ内容なので洋館内は敵が出現せず、敵との戦闘まで再現されなかったのが
残念でした。(洋館から地下水路までステージを進めるとTPS視点に戻る)
とはいえカプコンもやろうと思えば、高画質なグラフィックや物理演算システムなどの高技術で
従来のバイオハザードを作れることが証明されました。
つまり、いつでも従来のバイオハザードに戻せる・・・と。
な ぜ 作 ら な い ん だ

ホラー要素が薄れてきた感はあるものの、「バイオハザードシリーズは変化したんだ」と現実を受け止めることが
やっとできました。
このバイオハザード5のLost in Nightmaresでその雰囲気を堪能してはどうでしょうか。

操作

私は最近まで、今でもFPSばかり遊んでたので、4種類ある操作のうちFPSっぽく遊べる操作方法で
数分間遊びましたが、これがダッシュしにくい。
右スティックで視点変更の操作や、L1で構えてR1で攻撃も分かりやすく慣れてたので満足、
×ボタンかスティック押し込みで走れるのですがボタンを放すとすぐにダッシュ解除して
ゾンビ(今作はマジニという寄生虫ゾンビ)の攻撃にとっさに対応できませんでした。
結局従来のバイオハザードのラジコン式操作で落ち着いて、ダッシュはずいぶん楽になりましたが
右スティックでなく左スティックによる視点移動に違和感、旋回速度の遅さが少々気になります。
まあしばらくすると、やっぱり慣れてしまうんですが。


FPSばかりやってたから操作に慣れなかった、これも理由ですが実はもう一つ慣れない理由がありました。
それは私はバイオ4はWiiで遊んでいたため。
リモコンによる直感での照準合わせやリモコンを振るとナイフを繰り出す、あの洗練されてかつ
直感的な操作性は今でも素晴らしいなと思ってます、俗な言い方で神操作です。
このバイオ5をプレイしたときの違和感はひょっとするとWiiでバイオ4をプレイしたことが原因かもしれません。
なんだか多種のゲームをプレイしてうまくなるかと思えばその逆で、操作感覚がゴチャゴチャに
なってるだけという変なジレンマに陥ってます。どうしたものか。

そういえば、プレイステーションMOVEのリモコンも対応してるらしいですがMOVEはどうなんでしょうか。
実際にMOVEを買えば万事解決だったのだろうけど、今のところ買う予定もないです。
レビューになってませんね、すみません。



やっと本編内容に

おまけシナリオやら操作やらでレビューが一向に進まない、バイオ5は面白いのか?

前述した通りWiiのバイオ4はプレイしてたので勝手が分かっており、まあサクサク進める事ができました。
マジニ(ゾンビ)は最初はビビるだろうけど横を素通りすれば簡単に回避できる術を
知っていれば何てことありません。
マシンガンを足に一発あてて怯ませて体術、とくに首ひねりが使えてクリスがまったく万能な限りです。
前作ではハンクの処刑でお世話になりました、今回もよろしくお願いします。

首ひねりだから簡単・・・というわけにはいかず、シナリオ進めて矢とか爆弾を使うマジニが出てくると
被ダメージも増えてやたら死にやすくなるわ、素通りで回避が難しいわろくな事がありません。
他にもイベントでボタンを押し間違うと一発で死ぬわ、リーパーとかいう虫怪物に一回でも掴まれると
問答無用で串刺しにされて死ぬわで全然簡単じゃないです。
何回も死にながらリトライするとパターンを覚えてなんとかクリアはできるのですが、
やたら死んでしまうゲームですね。
「繰り返して覚えるゲーム」と最初は決め付けてたのですが、どうやら半分正解・半分間違いのようで
実は死ぬごとに難易度が下がっていくシステムが搭載されてるのです。
それはクリア後に知ったのですが、ゲーマーとしては何か屈辱ですねCAPCOM様。

あと当然ですが弾切れにも悩まされました。
弾薬は木箱などオブジェクトを壊して拾う、敵がたまに落としてくれるのですが
初回プレイ時は敵を倒しすぎたために弾薬の節約を強いられました。
ただクリアしたチャプターからまたやり直すとオブジェクトが復活、敵も復活するけどまた弾薬を落とすなど
救済措置がしっかりあります。
これを使えばクリアは余裕で初心者にとって嬉しくはず、しかしゲーマーとしては何か(ry
お金も同様で、お金は武器を改造するのに必要となり、これもやり直しによって再回収できるため
やり直せばやり直すほど武器が強化、簡単になってしまいます。

まあやり直ししなければ難易度が上がるので自分で好きなように難易度が調整できるわけです。
だから今作は言ってしまえば初見殺し以外はほどほどの難易度かも。

ストーリーは過去の作品をプレイしておくとより一層楽しめるはず。
ウェスカーVSクリスで戦うシーンはアクション映画みたいで、過去作を何も知らなくても楽しむことはできそう。
ラスボスのウェスカーは、まあラストで負けるんですが、あんだけ超人的な能力を持ってると
絶対生きているんだろうなとか勝手に思ってます。
あとシェバについて「パートナー」と言ってでジルも「相棒」と言ったクリスの正妻は一体どっちだよ。
この疑惑はオルタナティブエディションのパッケージが物語ってるような気がしてならないです。
確かにシェバのAIにイライラした人は多く、何回「シェバアアアア!!」というクリスの悲鳴を聞いたことやら。



クリア後は最高難易度プロフェッショナルが登場したり、人気ミニゲームのマーセナリーズで遊べる、
恒例の最速クリア(5時間以内)で無限ロケットランチャーが手に入るなど
相変わらずやりこみが多く、クリア後がバイオの楽しいところですね。
ついにはプラチナトロフィーを取得するほどハマってました。
マーセナリーズで10万点とれ!とかあったら無理だったけど、マーセは関係なかったので
トロフィー取得だけはなんとか頑張れました。
マーセナリーズも懐かしいキャラが使えたり、高ランクを狙うだけで十分面白いです。

ちなみにオンライン対戦のVERSUSでは敵プレイヤーからの電撃グレネードランチャーにハメ殺されて
「何だこのくそゲーは」
と捨て台詞を吐いてからはプレイしてませんww

まとめ

ホラー要素はないものの、アクションゲーム全般が好きな人なら間違いなくハマれるゲームです。
マシンガンからの対術で効率化もいいですが、なんといってもショットガンでマジニをぶっ飛ばす爽快感が
昨今のバイオハザードの醍醐味なんじゃないでしょうか。
クリア後は無限弾を使って豪快に化け物たちを吹っ飛ばしてください。

昔のバイオが好きって人もおまけシナリオをプレイできれば、何かを感じれるかも。

スポンサーサイト

category: バイオハザード5 オルタナティブエディション

tag: PS3_B.バイオハザード5:オルタナティブエディション 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop