げむぷれ! ホーム »DS_B.大合奏!バンドブラザーズ
このページの記事一覧

大合奏!バンドブラザーズ  

「同梱版付属イヤホン、消耗品」

任天堂より、ゲーム内で様々な楽器を演奏できる正統派音楽ゲーム。
楽器未経験でも、楽譜が読めなくても、簡単に演奏を楽しむことができる。
楽曲もJ-POPから、テレビサントラ、ワールドミュージック、クラシック、ゲーム音楽と40種類用意されている。

【ジャンル】:音楽
【プレイタイム】:30時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:操作やさしめ
【総合評価/おススメ度】:B

【映像】:C
【音楽】:B
【シナリオ】:-
【熱中度】:A
【オリジナリティ】:B

【コメント】:こちらも良いが、次回作の方をおススメ

感想

音ゲーって、そういえばひとつの楽器に執着してしまいがちな気がします。
だから他の楽器もあればいいのにと思う時が・・・

このゲームでは色んな音源で、ピアノだろうがギターだろうがトランペットだろうがドラムだろうが、
とにかく誰でもボタン操作だけで演奏できるから楽しいです。
操作は音楽が初めての人は簡単な2ボタンから、得意な人は本格の10ボタンまで。
2ボタンはリズムさえ分かればプロ並みの演奏が可能に、10ボタンはドレミの順番で並んでて、音感も鍛えられます。
ただ10ボタンは尋常じゃない位に難しいです。
テンポが早いとボタン操作が追いつかないし、ボタンを押している間は一瞬で次の行のボタンを判断しないといけないので
素早く指を動かす高度な技術が要ります。
8ボタンも用意されてるので、本当に誰でも遊べて難易度の幅が広いです。
ワイヤレス通信を使って友達とパートごとに分けてセッションも可能です。
セッションは下手だと音がバラバラになってしまい、演奏するのが一苦労ですw
これはこれで面白い。

演奏だけでなく作曲もできるから、音楽に興味を持てたならいじってみるのもイイです。
音源も豊富で、ネットで転がってるフリーソフトのシーケンサーよりも操作が簡単で、作曲にはもってこいです。
私は楽譜を見ながら音符をひたすら打ち込んでましたが、こんなのでも再現可能です。
完成した楽曲を演奏するのも超楽しい。
内臓マイクを使って鼻歌で打ち込む荒業もありますが・・・これはおまけとして遊びましょう。

楽曲は、このゲームの発売は2004年なので、ちょっと古めのJ-POPが目立ちます。
でも名曲も多くて、マリオやゼルダのゲームメドレーを用意してるのはゲームファンとしては嬉しい。
コナミの某音ゲーとは違いますねw
細かいところでは説明書がライブのチラシっぽい謎のこだわり、バーバラさんのキャラ演出?
同梱版にはステレオイヤホンが付いてます。
使用一年目にして左側の感度が悪くなりました、あまり質のいいものではないです。

演奏、作曲、両刀揃っているこのゲーム。
「音楽」というものの楽しさに触れる事のできる、音ゲーとしては非常に良い作品です。
しかし、その陰には次回作「大合奏!バンドブラザーズDX」がうごめいていた・・・

そしてどうでもいい事。
予想に過ぎませんが、中古を買ったら作曲リストにD-51の「NO MORE CRY」が入ってますよ、きっと。
当時ハマった人なら気づくはず。

スポンサーサイト

category: 大合奏!バンドブラザーズ

tag: DS_B.大合奏!バンドブラザーズ 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop