げむぷれ! ホーム »DS_A.星のカービィ:ウルトラスーパーデラックス
このページの記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

星のカービィ ウルトラスーパーデラックス  

「なにより記録が消えないのが大きい」

シリーズの中では人気の高い「星のカービィスーパーデラックス」が名前も豪華になってリメイク。
10種類以上のミニシナリオが収録されている。

【ジャンル】:アクション
【プレイタイム】:20時間
【クリア】:クリア済
【難易度】:やさしい
【総合評価/おススメ度】:A

【映像】:B
【音楽】:A
【シナリオ】:A
【熱中度】:A
【オリジナリティ】:A

【コメント】:誰でも文句なしに面白い

簡単に感想

たくさんのシナリオがあって毎回が楽しいです。
違う雰囲気になって新鮮な気持ちでスタートできて飽きがこないです。
おかずにバリエーションがあるから、ご飯がよくすすむのと似ています。
しかし、序盤はかなり難易度が低くてやりごたえ無く感じました。
全然やられないので1upの存在意義が無いのが悲しいです。
しいて言うならスクロールステージでストーンの敵、ロッキーの耐久力に負けて壁に潰される(一撃必殺)くらいです。
あとは華麗にスルー。
まあこれは逆に初心者に優しいというべきか、だから易しいのかと、なるほど。

最後までプレイして100%達成しましたが、最後の「真格闘王への道」の難易度は比にならなかったです。
これはスーファミには無かったボス戦ラッシュの強化版です。
たった2%のためだけに何回やり直したかことか、すごく頑張りました。
最初はスープレックスで通してましたが、ギャラクシーナイトでいつも負けてました。
だからハンマーで再トライして、これもまた難しい。
プラズマで遠距離も試しましたが、調子に乗りすぎてガードし忘れ、敵の遠距離で被ダメージが。
しかもあのプラズマ、溜めすぎてDSの十字キーが潰れそうで怖いです。
だからハンマーで何度も粘ったら、クリアできました。
個人的には「真格闘王への道」が一番やりごたえがあって面白かったです。

あとステージ演出が地味ながら凄いです。
これは普通にゲームをしているだけでは気が付きにくいもので、無視しても何も起こりません。
でもここを楽しむのが玄人。
例えば溶岩ステージのトロッコ、ここにはトロッコで押すための杭がたくさんあります。
あの杭をトロッコで押すと周りに溶岩がドババババッと溢れ出しますが、別に無害です。
これって多分、トロッコに乗って冒険してるぞって感じを表現してるんだと思います。
他の例はワープスターに乗って移動するとき、たまに敵が道を阻んでます。
そいつらは結局轢かれてやられる悲しい運命ですが、そいつらの意味することは?
そのような感じで、罠や敵はただプレイヤーを邪魔するだけでなく、なにかしらゲームを演出してるわけです。
そういうことを考えるのは筋が違う気がしますが、そういう細かい演出に芸術的なものを感じます。
他のゲームではあまり見ない演出方法にちょっと尊敬しました。

結局は、うまいへた関係無しで誰でも遊べることができる素晴らしいゲームです。
何より過去にプレイした人が口を揃えて言う、記録が消えないことが大きなポイント。
完全移植でも十分な作品なのに、さらに新しい要素を付けてくれるのはかなりうれしいです。
文句なしに面白い。

スポンサーサイト

category: 星のカービィ ウルトラスーパーデラックス

tag: DS_A.星のカービィ:ウルトラスーパーデラックス 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリー別

おすすめ度ランク別(タグ)

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。